このページの先頭です

横浜市都心臨海部再生マスタープランを策定しました(平成27年2月)

最終更新日 2019年3月14日

横浜市都心臨海部再生マスタープラン

人口減少・超高齢社会の到来、地球温暖化や災害に強いまちづくりへの対応など、本市を取り巻く状況が大きく変化している中で、本市の更なる成長・発展を図っていくためには、都心部の機能強化が必要不可欠です。
そこで、横浜駅周辺地区、みなとみらい21地区、関内・関外地区の従来の横浜都心部に、新たに東神奈川臨海部周辺地区、山下ふ頭周辺地区の2地区を加えた5地区を対象とした、『横浜市都心臨海部再生マスタープラン』を策定するため、平成26年3月に「横浜市都心臨海部再生マスタープラン審議会」(※)に諮問し、検討を進めてまいりました。
このたび、平成27年2月18日に、審議会から答申されましたので、その答申を受けて、『横浜市都心臨海部再生マスタープラン』を策定しました。
※『横浜市都心臨海部再生マスタープラン審議会』について

入手方法

  • 横浜市都心臨海部再生マスタープラン(冊子)

市役所1階市民情報センター、市役所6階都市整備局企画課で閲覧できます。
また、市役所1階市民情報センターで販売しています。(1冊500円)

  • 横浜市都心臨海部再生マスタープラン概要版パンフレット

市役所1階市民情報センター、各区役所広報相談係、市役所6階都市整備局企画課等で配布しています。(無料)
※英語版は都市整備局企画課のみで配布

ダウンロード

マスタープランの対象地区

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画部企画課

電話:045-671-3749

電話:045-671-3749

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:954-085-673

先頭に戻る