このページの先頭です

新綱島駅周辺地区土地区画整理事業

最終更新日 2020年5月8日

最新のお知らせ

現在、最新のお知らせはありません。

土地区画整理事業の概要

1 土地区画整理事業について

 新綱島駅周辺地区は、地区内に東急新横浜線(都市高速鉄道第7号)及び新駅が設置される予定があり、新駅開業に合わせた土地の有効利用や駅前の良好な市街地形成が望まれています。
 このため、本地区周辺の重要な幹線道路である都市計画道路東京丸横線(通称:綱島街道)及び綱島日吉線の整備を行うとともに、地区内を南北に通る都市計画道路綱島東線を新たに整備します。
 これにより、公共施設の整備・改善を図るとともに、土地の整序を行うことにより、新たな駅前としてふさわしい、健全かつ良好な市街地を形成し、地域の発展に寄与することを目指します。

2 事業概要

事業概要
  
事業名横浜国際港都建設事業 新綱島駅周辺地区土地区画整理事業
施行者横浜市
施行地区港北区綱島東一丁目及び二丁目の各一部
施行面積約2.7ヘクタール
施行期間

平成28年度から令和5年度(清算期間含む)

公共施設等・都市計画道路東京丸子横浜線(幅員20m)
・都市計画道路綱島日吉線(幅員15m)
・都市計画道路綱島東線(幅員16.75m)
・区画道路(幅員13m)
その他市街地再開発事業と一体的に施行

土地区画整理事業設計図

事業の経緯

平成28年 9月 土地区画整理事業ほか都市計画決定
平成29年 2月 事業計画決定(当初)
平成30年 1月 事業計画の変更(第1回)〈工区の設定、市街地再開発事業区の設定)
  1月~3月 市街地再開発事業区への換地申出
    6月 第1回仮換地指定(第1工区)

事業の進捗状況

平成28年 9月 都市計画の決定
平成29年 2月 事業計画の決定
平成30年 4月 土地評価基準、換地設計基準の決定
平成30年 6月 第1回仮換地指定

土地区画整理審議会

1 会議開催案内

現在、開催予定はありません。

2 審議会設置目的

新綱島駅周辺地区土地区画整理事業に関する施行者の諮問機関として設置します。
審議会は権利者から選挙によって選出された委員と学識経験者から選任された委員で構成され、施行者が換地計画の決定、仮換地の指定等、施行地区内の土地の権利者に利害関係のある処分を行う場合に、その決定に意見を反映させます。

3 根拠法令

・地方自治法第138条の4第3項
・土地区画整理法第56条第1項
横浜国際港都建設事業新綱島駅周辺地区土地区画整理事業施行条例第7条(外部サイト)

4 設置年月日

平成29年11月9日

5 審議会委員名簿

6 審議会運営規則

7 審議会資料及び議事録等

審議会資料等
 開催日資料及び議事録等その他
第1回 平成29年11月9日資料(PDF:6,629KB)
議事録(PDF:131KB)
 
第2回 平成30年2月22日資料(PDF:261KB)
議事録(PDF:104KB)
(参考)土地区画整理事業の換地設計について(PDF:923KB)
第3回 平成30年4月5日資料(PDF:1,675KB)
議事録(PDF:133KB)
 
第4回平成30年4月26日資料(PDF:379KB)
議事録(PDF:126KB)
 
第5回平成30年6月21日資料(PDF:1,030KB)
議事録(PDF:154KB)
 
第6回平成31年3月7日

資料(PDF:681KB)
議事録(PDF:100KB)

 
第7回令和2年2月6日

資料(PDF:818KB)
議事録(PDF:122KB)

 

施行地区内における建築行為について

土地区画整理事業の区域内で建築行為等を行う場合、許可が必要となります。
詳しくは、こちら(市街地開発事業の区域内における建築等の手続き)をご覧ください。

土地区画整理事業に関する基準等について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局市街地整備部綱島駅東口周辺開発事務所

電話:045-531-9600

電話:045-531-9600

ファクス:045-531-9605

メールアドレス:tb-tsunashima@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:247-987-208

先頭に戻る