このページの先頭です

地区の状況

最終更新日 2024年2月22日

現状とまちづくりの方向性

 綱島駅東口周辺では、東急新横浜線の新駅「新綱島駅」の整備を契機としたまちづくりをすすめています。

 当地区は歩道が十分整備されていない道路が多く、さらに、綱島街道をはじめとする周辺道路では慢性的な交通渋滞が発生するなど、交通上の課題を抱えています。また、新駅周辺は十分な土地活用がなされない状況となっていました。
 新駅が令和5年3月に開業することとなり、まずは新駅周辺で土地区画整理事業と市街地再開発事業を一体的に施行し、道路などの都市基盤施設の整備及び新駅隣接地にふさわしい土地利用をすすめています。続けて、綱島駅東口駅前でも市街地再開発事業を施行する予定です。これら両地区のまちづくりを一体的にすすめ、綱島駅東口全体の拠点機能を高めます。

地区の状況


綱島駅東口周辺のまちづくり -概要案内-

現状や取組を簡潔にまとめたリーフレットです。

   ※印刷指定の際、両面印刷(短辺綴じ)すれば、A3見開きのリーフレット形状になります。

   ※上記と内容は同じです。A4印刷の際にはこちらをお使いください。

地区の街づくりの経緯

街づくりの経緯及び周辺の状況
年月内容
昭和58年11月綱島東口再開発協議会発足
平成9年8月綱島駅東口駅前地区市街地再開発準備組合設立
平成16年6月綱島駅東口駅前地区市街地再開発準備組合解散
平成20年1月綱島東口再開発協議会地権者会結成
平成26年5月

新綱島駅周辺地区街づくり準備会設立
新綱島駅前地区再開発準備会設立
綱島東口駅前地区再開発準備会設立 ※綱島東口再開発協議会は綱島駅東口周辺再整備連絡協議会に改組

平成26年12月新綱島駅前地区市街地再開発準備組合設立(新綱島駅前地区再開発準備会から改組)
平成28年3月綱島駅東口駅前地区市街地再開発準備組合設立(綱島東口駅前地区再開発準備会から改組)
平成28年9月

新綱島駅周辺地区土地区画整理事業の都市計画決定
新綱島駅前地区第一種市街地再開発事業の都市計画決定
新綱島駅自転車駐車場の都市計画決定

平成29年2月新綱島駅周辺地区土地区画整理事業の事業計画決定
平成29年8月綱島東口街づくり検討会設立
平成30年11月新綱島駅前地区市街地再開発組合設立(事業認可)
令和2年2月綱島東一丁目地区地区計画の都市計画変更
令和4年7月

綱島駅東口駅前地区第一種市街地再開発事業の都市計画決定
新綱島駅自転車駐車場の都市計画変更、綱島駅自転車駐車場の都市計画決定

令和5年3月

東急新横浜線「新綱島駅」開業

令和5年10月新綱島駅前地区第一種市街地再開発事業 施設建築物竣工

地区計画

土地利用の方針など、地区計画の詳細は下記のページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局市街地整備部綱島駅東口周辺開発事務所

電話:045-531-9600

電話:045-531-9600

ファクス:045-531-9605

メールアドレス:tb-tsunashima@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:256-460-121

先頭に戻る