このページの先頭です

横浜市繁殖センターの公開・見学

繁殖センターの公開・見学について紹介します。

最終更新日 2019年7月12日

平成24年度公開シンポジウム「島に生きる希少鳥類」のポスター

平成21年度公開シンポジウム「野生動物保護の現場から」のポスター

野生動物に関するさまざまな公開講演会を開催しています。一般の方も無料でご参加いただけます。
次回の開催は決定し次第HPで紹介します。

過去の実績
平成26年度(2)「絶滅の危機を救う」
平成26年度(1)「飛ばない鳥たちの世界」


見学ツアー(団体向け)

見学ツアーのポスター

下記の日程で事前申し込みによる見学を受け付けておりますので、お電話にてお問い合わせの上、見学申込書にてお申込みください。なお、お申し込みが集中した場合には、お断りすることもございます。ご了承ください。
*繁殖センターはズーラシア正門から徒歩約30分です。

【対象】5~30名のグループ(申込み順)
【日時】令和元年
8月17日(土曜日)、9月15日(日曜日)
11月16日(土曜日)、12月15日(日曜日)
令和2年
1月18日(土曜日)、2月16日(日曜日)、3月14日(土曜日)
各日ともに、13:30~(1時間程度)
【内容】例えば、次のような希少動物や保全活動を紹介します

  • 国内では横浜にしかいない希少鳥カグーってどんな鳥?
  • 野生動物を繁殖させる施設ってどんな施設だろう?
  • カンムリシロムクの野生復帰事業ってどんなこと?
  • 横浜にも飛来する希少鳥ミゾゴイ保全への取組。

【申込】電話にてお問い合わせの上、見学申込書により郵送又はFAX又はe-mailにて、1週間前までにお申込みください。
見学申込書(PDF(PDF:53KB)WORD(ワード:16KB)


◎お問い合わせ先 電話045-955-1911 FAX045-955-1060
e-mail ks-hansyoku@city.yokohama.jp
(受付時間8:30~17:15)

学校などの見学

大学生の実習風景の写真


学校などの見学は随時受け付けておりますので、お問い合わせください。


特別公開

特別公開における実験室での案内風景の写真

よこはま動物園ズーラシアの来園者向けに繁殖センターの施設を公開し、取り組んでいる研究や野生復帰事業等の成果を紹介しています。また施設内で飼育している希少動物もご覧いただけます。
*平成30年度の特別公開は終了しました。

平成28年度特別公開の様子

*各施設見学は高病原性鳥インフルエンザ等の感染症対策のため、中止させていただくことがございます。


横浜市繁殖センター「科学スクール」(対象:中学生以上)

科学スクールにおける実験の体験様子の写真

夏休み期間を利用して、中学生から大人を対象に体験科学教室を実施しています。
DNAを抽出する実験の体験や繁殖施設を見学できます。
*今年度の参加者の募集は終了しました。

平成28年度科学スクールの様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

横浜市環境創造局公園緑地部動物園課繁殖センター

電話:045-955-1911

電話:045-955-1911

ファクス:045-955-1060

メールアドレス:ks-hansyoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:855-689-321

先頭に戻る