このページの先頭です

こども「エコ活。」大作戦!2021

小学生の環境行動が海外の環境保全につながります

最終更新日 2021年7月20日

こども「エコ活。」大作戦!とは

夏に小学生が環境行動に取り組む事業です。その取組を企業が応援し、協賛金が海外の環境保全活動に寄付されます。

小学生の「エコ活。」

ね ら い :日常生活の中の身近な行動から環境問題を考える
対  象:市内小学生(4・5年生)
内  容:「マイバッグの持参」や「賞味期限の確認」など、様々な環境行動にチャレンジしてもらう
取組期間:7~8月頃

エコライフ・チェックシート(PDF:2,159KB)
▶ 【発展編】「どうなっているの?横浜の環境」を読んで、環境を守るための取組を考えよう!

エコライフ・チェックシートの画像

企業の応援

横浜市環境保全協議会及び横浜商工会議所の会員企業の皆様が、小学生の取組を応援して協賛します。

地球環境の保全

協賛金は、国連の食料支援機関「国連WFP」が行っているフィリピン・ミンダナオ島での植樹活動に役立てられます。

仕組みの図

記者発表

これまでの取組結果

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局政策調整部政策課

電話:045-671-2484

電話:045-671-2484

ファクス:045-550-4093

メールアドレス:ks-ondankeihatsu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:168-919-803

先頭に戻る