このページの先頭です

図書寄贈のお願い

最終更新日 2021年1月15日

横浜市立図書館では図書等の情報を収集し、市民の皆さまに広く提供するとともに、重要な知的財産として後世に伝えています。
市民の皆さまへ提供する資料をより一層充実させるため、ぜひご協力ください。

  • 資料の収集にご協力いただける場合は、お近くの図書館のカウンターにお持ちください。
  • ご寄贈いただいた図書の扱いは、図書館に一任していただきます。
  • ご厚意に沿えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

子ども向けの図書購入のため、寄附金によるご支援もお受けしています。
詳細は「図書館を応援したい!(図書館の資料充実)」のページをご覧ください。

横浜市図書館では横浜市や神奈川県に関する郷土資料の収集に努めております。
次に挙げる本をお持ちの場合や、新しく出版された場合は、ぜひ図書館へご寄贈ください。

  • 横浜市や神奈川県について書かれた郷土資料
  • 横浜市に関係のある学校史、社史、町内会史、記念誌

読み終わった本や不要になった本をご寄贈ください。
特に、次に挙げる本をお持ちの場合はぜひ図書館へご寄贈ください。

  • 出版後およそ5年以内の図書
  • 予約の多い図書
  • 子どもたちに人気がある児童書

予約の多い図書は、上位50冊を「予約の多い本50」のページに毎月掲載しています。

寄贈に際してのお願い~寄贈する前にご確認ください~

  • ご寄贈いただく際は、資料の確認をお願いします。
  1. 壊れ、日焼けや汚れ、書き込みがないかどうか。
  2. 古い百科事典や図鑑、文学全集や美術全集の場合、市立図書館で所蔵していないかどうか。

調査・研究に役立つ図書や児童書の寄贈を募集しております。新品の図書を「18冊以上(2万円以上)寄贈いただいた場合」、または「例年寄贈していただいている場合」、ご希望により以下の方法で顕彰を行っております。

  1. 寄贈していただいた本に寄贈顕彰シールを貼付して公開します。
  2. 図書館内で寄贈顕彰展示を行います。
  3. 図書館Webサイトで寄贈顕彰の紹介を行います。寄贈顕彰は、「ご協力いただいた企業・団体等のご紹介」のページで行っています。

ご寄贈いただける場合は、「横浜市中央図書館調査資料課 寄贈担当」にご連絡ください。

図書館の雑誌・新聞の購読を支えてくださる雑誌スポンサーも募集しています!

横浜市立図書館では「雑誌スポンサー」を募集しています!


横浜市立図書館の雑誌や新聞の購読を支えて下さるスポンサーを募集しています。
協賛企業様の広告は、雑誌等に掲出しますので、地元企業・団体のみなさまの「PRの場」としてもご活用ください!
詳細は、「横浜市立図書館では「雑誌スポンサー」を募集しています!」のページをご覧ください。


「調査研究に役立つ図書」の寄贈を募集しています!
「〇〇という病気にかかったので、病気や薬について調べたい」、「交通事故にあったので、手続きについて調べたい」、「起業したいので、業界・企業情報や、市場の動向について調べたい」など、図書館には、生活や仕事に必要な情報を求めて、多くの市民の皆さまが来館されます。
市民の皆さまの「調査研究に役立つ本」を新品で寄贈していただくと、

  1. 寄贈していただいた本に寄贈顕彰シールを貼付します。
  2. 中央図書館で、寄贈いただいた旨の館内掲示を行います。
  3. 複数冊(20冊程度)をまとめて寄贈いただいた場合は、寄贈図書の展示を実施します。
  • 寄贈は1冊からお受けします。
  • ご希望の分野、金額に応じて図書館が本を選ばせていただきます。
  • 個人の方、企業・団体の方問わずお受けします。
  • ご寄贈いただける場合は、「横浜市中央図書館調査資料課 寄贈担当」にご連絡ください。

寄贈したいけれど分からないことがある場合や、中央図書館へ寄贈をしたい場合は、「横浜市中央図書館調査資料課 寄贈担当」へお気軽にお問い合わせください。

各区の図書館へ寄贈したい場合は、「横浜市図書館 一覧」で連絡先をご確認のうえ、直接お問い合わせください。

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:945-642-163

先頭に戻る