このページの先頭です

個別専門相談:「よこはまLGBT相談」

「よこはまLGBT相談」は、性的少数者支援に携わっている臨床心理士による相談です。個室にて対面で、ご相談いただけます。性的少数者なのかわからない方や迷っている方、ご家族の方、教員の方のご相談もお受けしています。(事前に電話での予約が必要です)。

最終更新日 2019年3月22日

こんな方をお待ちしています

  • 性的少数者に理解のある臨床心理士に相談したい。
  • 個室でゆっくり、自分のことを相談したい。
  • 自分が性的少数者なのかどうかよくわからない。話して気持ちの整理をしたい。
  • 同じような人と会って話してみたいが、どういう場があるのかわからない。
  • 子どもから性的少数者(同性が好き、心とからだの性別が一致しない等)であることを伝えられたが動揺している。


上記は相談の一例です。その他のことでも、お気軽にご相談ください。

  • 性的少数者支援に携わっている臨床心理士に相談できます。
  • ご相談はおひとり1回のみのご利用となります。
  • 相談内容やご希望に応じて、青少年相談センター等をご案内することがあります。

対象

主に青少年(~39歳)であり、性的少数者の方、ご自身が性的少数者ではないかと感じている方。
ご家族の方、教員など。

相談員

臨床心理士(認定NPO法人の専門相談員)

開催日時・会場

青少年相談センター(木曜午後)と、西区福祉保健活動拠点「フクシア」(月曜夜間)の2か所で実施します。

個別専門相談の詳細
会場名会場住所等開催日程
青少年相談センター

横浜市南区浦舟町3-44-2
(市営地下鉄「阪東橋」駅下車徒歩5分)
(京浜急行「黄金町」駅下車徒歩10分)

平成31年4月から平成32年3月までの次の日程。
木曜午後
4/18、5/16、6/13、
7/18、8/15、9/19、
10/17、11/14、12/5、
1/16、2/13、3/19

西区福祉保健活動拠点
「フクシア」

横浜市西区高島二丁目7番1号ファーストプレイス横浜3階
(「横浜」駅東口徒歩4分)
横浜駅東口からフクシアまでの地図

フクシアの入口案内

※フクシアの出入り口は、1階1B及び2階2B出入り口のみです。
なお、2B出入り口は19:00以降は出入りできませんので、
1階1B出入り口をご利用ください。

平成31年4月から平成32年3月までの次の日程
月曜夜間
4/22、5/27、6/24、
7/22、8/26、9/30、
10/28、11/25、12/16、
1/27、2/17、3/23


問合せ・予約


認定特定非営利活動法人SHIP(事業委託先)
電話:045-594-6160
(水・金・土16:00~21:00、日曜14:00~18:00)
※本事業は、認定特定非営利活動法人(NPO法人)SHIPに委託して実施します。

ちらし

性的少数者支援事業のちらし(PDF:730KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局人権課

電話:045-671-2718

電話:045-671-2718

ファクス:045-681-5453

メールアドレス:sh-jinken@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:130-978-024

先頭に戻る