このページの先頭です

いじめ重大事態に関する調査結果等について

最終更新日 2019年9月2日

公表にあたって

調査結果の公表は、いじめの実態とその対応を市民の皆さまと共有することで、子ども達の将来に役立て、成長を守り、いじめのない
社会づくりを、市を挙げて市民の皆さまとともにやっていく、市民の皆さまとこの問題に係わるということを目的にしています。
(公表ガイドラインP.10ページより)


また、公表期間が長期に及ぶことの弊害を考慮し、公表ガイドライン策定後(平成29年12月15日)に公表する案件の公表の期間は、6か月とします。
公表ガイドライン策定前に公表した案件の公表期間は、公表ガイドライン策定(平成29年12月15日)から6か月とします。

公表ガイドラインについて

公表中の調査結果一覧

これまでに公表した調査結果の一覧です。
公表期間が過ぎた調査結果につきましては、随時更新をさせていただいていますのでご了承ください。

    いじめ重大事態に関する調査結果の公表版です。
    公表期限を6か月としていますので、期限が切れたものにつきましては、随時更新していきます。

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

    このページへのお問合せ

    教育委員会事務局人権健康教育部人権教育・児童生徒課

    電話:045-671-3724

    電話:045-671-3724

    ファクス:045-671-1215

    メールアドレス:ky-jinkenjidoseito@city.yokohama.jp

    前のページに戻る

    ページID:356-104-365

    先頭に戻る