このページの先頭です

イベントで使用するガソリンの取扱いに注意しましょう !!

最終更新日 2020年5月1日

平成25年8月に京都府内の花火大会会場において爆発死傷事故が発生しました。
不特定多数の方が参加するイベント等の会場では火気を使用した店舗が多数出店することもあり、一旦会場内で火災が起きた場合には、被害が大きくなることが危惧されます。
特に発電機などで使用されるガソリンは、引火点も低く、容易に引火する危険があることから、ガソリンの運搬や取扱いには、特に注意が必要です。

思わぬ事故を起こさないために、
ガソリン携行缶を
正しく使用しましょう。

詳しくは次のPDFファイルをご確認ください!!
携行缶の取扱いについて(PDF:427KB)

携行缶等による危険物の運搬等に関する問い合わせは、管轄の消防署予防課までお尋ねください。

  • 鶴見消防署503-0119
  • 神奈川消防署316-0119
  • 西消防署313-0119
  • 中消防署251-0119
  • 南消防署253-0119
  • 港南消防署844-0119
  • 保土ケ谷消防署342-0119
  • 旭消防署951-0119
  • 磯子消防署753-0119
  • 金沢消防署781-0119
  • 港北消防署546-0119
  • 緑消防署932-0119
  • 青葉消防署974-0119
  • 都筑消防署945-0119
  • 戸塚消防署881-0119
  • 栄消防署892-0119
  • 泉消防署801-0119
  • 瀬谷消防署362-0119

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

消防局予防部保安課

電話:045-334-6407

電話:045-334-6407

ファクス:045-334-6610

メールアドレス:sy-hoan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:153-813-272

先頭に戻る