このページの先頭です

投資家向け広報・公債管理レポート・格付け

最終更新日 2024年1月18日

投資家向け広報(Investor Relations)

投資家説明資料

横浜市では、投資家等の皆さまに向けて「IR(投資家説明)」を行っております。
投資家の皆様に向けた説明資料は、以下の通りとなります。

説明資料(PDF:5,006KB)
資料編(PDF:1,848KB)
※上記資料については、直近の状況を踏まえ、該当部分を更新しております。

市場公募地方債発行団体合同IR説明会

市場公募地方債を発行する自治体が合同で開催する、機関投資家の方々などを対象とした説明会で、横浜市の財政状況などについて説明を行いました。

日時:2023年10月24日(火曜日)
場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)

説明資料(外部サイト)(一般財団法人 地方債協会HP)
合同IRについて(外部サイト)(一般財団法人 地方債協会HP)


公債管理レポート

横浜市公債管理レポート2022

横浜市では、中長期の財政方針として令和4年6月に策定した「横浜市の持続的な発展に向けた財政ビジョン」において
「市債管理の透明性と債務償還能力に対する信頼を高めるため、市の財務状況や市債の発行・償還状況について
見える化を行うとともに、市民向け・投資家向けに充実した情報発信」を行うことを掲げ、その具体的な財政運営上の取組として、
「横浜市中期計画2022~2025」の中で、レポートとして4年度に試行、5年度以降で本公表していくこととしていました。
この度、試行として「公債管理レポート」を公表させていただきます。

今後、投資家の皆様や市場関係者の方々からのご意見を踏まえ、適宜、必要な情報や資料など追加し、本公表していく予定ですので、
お気づきの点がございましたら、お声をお寄せいただければ幸いです。

横浜市公債管理レポート2022(PDF:1,678KB)
資料編(PDF:7,070KB)

格付け

格付:A1(シングル・エーワン) / 見通し(格付の方向性):安定的

横浜市は、ムーディーズ社から格付けを取得しています。
格付け理由(ムーディーズ社のプレスリリース資料から抜粋)

  • 財政面でのサポートや地方財政への強い監視を含む、地方自治体に関する日本の強固な制度的枠組みによる恩恵
  • 堅実な財政実績
  • 財政規律実績

プレス・リリース(ムーディーズ社)(PDF:194KB)(2016年4月1日)
記者発表資料(横浜市)(PDF:260KB)(2016年4月1日)

横浜市は、2006年10月4日にスタンダード・アンド・プアーズ社から市場公募債発行自治体で全国初となる依頼格付けを取得しました。
なお、同社からの格付けは横浜市の依頼に基づき2016年4月1日に同社が取り下げています
記者発表資料(横浜市)(PDF:295KB)(2006年10月4日)

投資家向けレポート

ムーディーズ社が公表している本市格付けの投資家向けレポートです。
CREDIT OPINION(2023年3月17日)(PDF:1,308KB)

横浜市の財政状況等に関するリンク

横浜市の財政状況等に関する詳しい情報については、以下のリンク先の各ページをご覧ください。

財政状況に関するデータ(予算・決算・財政のあらまし・財務諸表等)
しごと改革
本市基本方針・方針検討

横浜市では、日頃から財政状況に関する資料をホームページ等で積極的に公開するよう心がけています。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

財政局財政部資金課

電話:045-671-2240

電話:045-671-2240

ファクス:045-664-7185

メールアドレス:za-sisai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:296-024-545

先頭に戻る