このページの先頭です

多言語対応の取組

最終更新日 2020年1月23日

多言語対応セミナーを開催します

横浜市は、東京2020オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応の取組を進めています。
東京2020大会に向けて、訪日ゲストへの多言語対応は喫緊の課題です。事業者の方が手軽に訪日外国人観光客の接客に取り組むことができるよう、多言語対応についての現場での実践手法や、接客時の対応方法などについて解説するセミナーを、以下の通り開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております!
   
開催日時:令和2年2月19日(水)13:30~16:00(開場13:00)
会場:パシフィコ横浜 横浜国際協力センター6階共用会議室
(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
   
   
当日のプログラム:
13:40~14:20
第1部 多言語対応セミナー
講師:一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会
 事業推進部長 神郡 慶子氏
 外国人観光客への接客の実践手法をガイドラインに沿ってご説明します。

   
14:20~15:20
第2部 ようこそことば勉強会
講師:株式会社インディゴジャパン
取締役会長 杉山 秀一氏
 接客コミュニケーションの基礎を、異文化理解から英語・中国語の基本フレーズまで学習します。

15:20~15:50
第3部 ICTツール活用のご紹介
 接客コミュニケーションに効果的なICTツールを取り入れる方法をご紹介します。
※ICTツールのご紹介を希望する業者様を募集しております。
 ご希望の場合はお問い合わせください。

  
定員:30人【参加費無料】(事前申込制・先着順)
申込:令和2年2月17日(月)までに以下のフォームからお申し込みください。
HP:https://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokohama/uketsuke/form.do?id=1579764086260(外部サイト)

主催:横浜市国際局
問い合わせ先:政策総務課
045-671-3826
ki-tabunka@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際政策部政策総務課

電話:045-671-4710

電話:045-671-4710

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:546-930-616

先頭に戻る