このページの先頭です

環境に配慮した船舶の入港を促進する制度が拡充します!~4月1日からLNG燃料船及びLNGバンカリング船に関する制度を開始します~

最終更新日 2021年3月25日

記者発表資料

令和3年3月25日

港湾局政策調整課

瀬下英朗

電話番号:045-671-7373

ファクス:045-671-7310

横浜市では、港湾における脱炭素化の実現を目指し、カーボンニュートラルポートの形成に向けた取組を進めています。
横浜港においては、平成29年から環境に配慮した船舶の寄港の促進を図るインセンティブ制度を実施していますが、このたび、カーボンニュートラルポート形成の一環として、環境にやさしいLNGを燃料とする船舶の普及・寄港促進を図るため、新たにLNG燃料船及びLNGバンカリング船に関するインセンティブ制度を創設し、環境に配慮した船舶の入港を促進する制度を拡充します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部政策調整課

電話:045-671-7165

電話:045-671-7165

ファクス:045-671-7310

メールアドレス:kw-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:229-114-353

先頭に戻る