このページの先頭です

保育・教育施設向け「児童の車両送迎に係る安全管理ガイドライン」を策定しました

最終更新日 2022年10月7日

記者発表資料

令和4年10月7日

こども青少年局保育・教育運営課

真舘 裕子

電話番号:045-671-2386

ファクス:045-664-5479

令和3年7月に福岡県、令和4年9月に静岡県において、送迎バス内に取り残された児童が死亡するという大変痛ましい事案が発生しました。保育・教育施設において、児童の安全は常に確保されていなければならず、安全管理は重要な業務です。
これらの事案を受けて、横浜市として児童の車両送迎に係る安全管理ガイドラインを策定しました。
本ガイドラインを参考として、市内の保育・教育施設が、児童の車両送迎に係る安全管理について再点検し、職員間で話し合い、園の実情に合わせた園ごとのマニュアルを整備し、児童の安全な送迎を確保できるよう支援します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

こども青少年局保育・教育部保育・教育運営課

電話:045-671-3564

電話:045-671-3564

ファクス:045-664-5479

メールアドレス:kd-unei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:251-078-701

先頭に戻る