このページの先頭です

【質問回答書を掲載しました】「ラグビーワールドカップ2019™を契機とした横浜プロモーション動画制作委託」公募型プロポーザルの実施について

横浜市では、海外含む様々なメディアを通じた横浜情報の発信により、横浜市の観光地としての知名度向上と共に、横浜への来訪者の増加に向けて取り組んでいます。このたび、多くの外国人観光客の訪日が予想されるラグビーワールドカップ2019™開催期間を契機と捉え、外国人観光客と接触の可能性が高い街中ビジョンとエアライン機内ビジョンにおいて横浜のプロモーション動画を配信し、横浜の認知向上と新たな横浜ファンの発掘を図ります。上記事業の実施にあたり、横浜のブランドイメージを伝えるだけでなく、来浜意欲を高める効果をもつ海外向けの横浜プロモーション動画を制作します。本業務の実施では、本市財源を有効に活⽤し効果的に事業展開を実施するため、プロモーション動画制作業務のノウハウを有する事業者に委託することとし、受託業者を「公募型プロポーザル⽅式」にて選定します。

最終更新日 2019年4月26日

itaku_proposal

件名

ラグビーワールドカップ2019™を契機とした横浜プロモーション動画制作委託

プロポーザル結果

今後掲載予定

発注情報

公告日

2019年3月29日

参加資格

種目(委託)

所在地区分

指定なし

企業規模

指定なし

その他の条件

本プロポーザルに提案できる者は、次の全ての要件を満たす者(法人及び共同事業体)とする。

  1. 横浜市一般競争入札有資格者名簿(平成31年度)(物品・委託等)に登録があり、登録種目[109印刷物企画デザイン]または [322 映画・ビデオ制作]または[323広告]を登録しているもの。
  2. 過去1年間において、プロモーション動画制作の実績をもつもの。

ヒアリング実施日

2019年6月4日

ヒアリング実施日詳細(時間等)

次により提案内容に関するヒアリングを行います。

  1. 実施日時
    2019年6月4日午後
  2. 実施場所
    横浜市文化観光局 局会議室
  3. 横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6階
  4. 出席者
    本業務を受託した場合に実際に担当する予定である者を含む3名以下としてください。
  5. その他
    1. 時間等詳細については、別途お知らせします。
    2. 提案書に沿ってご説明ください。なお、パソコン、プロジェクター等の使用については、希望があればその旨を事前に申し出ることで可能とします。

申込について

提出書類

参加意向申出書(要綱様式1)

提出場所

横浜市文化観光局横浜魅力づくり室企画課 担当:須田
〒231-0015 横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6F
TEL:045-671-3680

申込方法

持参又は郵送(郵送の場合は書留郵便とし、期限までに到着するように発送してください。持参の場合は、電話連絡の上、平日9~12時、13~17時の間にご提出ください。)

提出期間

2019年3月29日から4月9日17時まで(必着)

申込期限

2019年4月9日

関連資料について

関連資料

質問回答

参加資格確認結果通知及び提出要請

  1. 参加資格確認結果通知
    参加意向申出書を提出した者のうち、提案資格が認められた者及び認められなかった者に対して、その旨及びその理由を書面により通知します。
    1. 通知日
      2019年4月17日までに行います(予定)
    2. その他
      提案資格が認められなかった旨の通知を受けた応募者は、書面により提案が認められなかった理由の説明を求めることができます。なお、書面は本市が通知を発送した日の翌日起算で、市役所閉庁日を除く5日後の午後5時までに参加意向申出書提出先まで提出しなければなりません。本市は上記の書面を受領した日の翌日起算で、市役所閉庁日を除く5日以内に説明を求めた者に対し書面により回答します。
  2. 提出要請
    提案資格が認められた者は、関連資料の内容をよくご確認いただき、提案書をご提出ください。
    1. 提案書の内容
      1. 提案書は、別添の所定の書式(要綱様式5及び要領-2~8)に基づき作成するものとします。
      2. 用紙の大きさは原則A4版とします。
      3. 提案については、次の項目に関する提案を所定の様式に記載してください。
        1. 提案書一式
          1. 表紙(要綱様式5)
          2. 業務実施体制について(要領-2)
          3. 会社の事業経歴等について(要領-3)
          4. 直近1か年の決算報告書
          5. 同種・類似業務実績について(要領-4)
          6. 業務実施方針について(要領-5)
          7. 業務実施内容について(要領-6)
          8. その他課題等について(要領-7)
          9. 提案書の開示に係る意向申出書(要領-8)
        2. 参考見積書(内訳書も含む)
      4. 提案書の作成にあたっては、以下の事項に留意して下さい。
        1. 書類審査を行います。不備等がある場合は失格となる可能性があります。
        2. 提案書の他にサンプル動画を提出してください。過去の実績に基づくものでも、新規に制作したものでも構いません。
        3. 提案は、考え方を文書で簡潔に記述して下さい。
        4. 所定の書式1枚で収まらない場合は、その旨を所定の書式上に明記してください。所定の様式及び補足資料以外で、本プロポーザルに関係のない書類については受理しません。
        5. 文書を補完するためのイメージ図・イラスト等の使用は可能です。
        6. 文字は注記等を除き原則として11ポイント以上の大きさとし、所定の様式に収まる範囲で記述してください。
        7. 表紙を除き、ページ番号を通しで記載してください。
        8. 評価の公平性を図るため、表紙以外に提案事業者名の記載はしないでください。ただし、決算報告書等については原本と、事業者名を消すなどの加工をしたものを1部ずつ提出してください。
    2. 提案書の提出
      1. 提出部数
        9部(正8部、複写用1部)
      2. 提出先
        「参加意向申出書」の提出時と同じ
      3. 提出期限
        2019年5月22日17:00まで(必着)
      4. 提出方法
        持参又は郵送(郵送の場合は書留郵便とし、期限までに到着するように発送してください。持参の場合は、電話連絡の上、平日9~12時、13~17時の間にご提出ください。)
      5. その他注意事項
        1. プロポーザルの提出後、本市の判断により補足資料の提出を求めることがあります。
        2. 提出された書類は返却しません。
        3. プロポーザルの提出は、1者につき1案のみとします。
        4. 提案内容の変更は認められません。

その他の書類・連絡事項

なし

発注担当課

発注担当課情報
項目 各項目の情報
担当課 文化観光局企画課
住所 横浜市中区尾上町1-8 関内新井ビル6F
電話番号 045-671-3680
ファクス 045-663-7880
その他の連絡先  

契約担当課

発注担当課と同じ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局横浜魅力づくり室企画課

電話:045-671-4123

電話:045-671-4123

ファクス:045-663-7880

メールアドレス:bk-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:353-480-455

先頭に戻る