このページの先頭です

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について

最終更新日 2022年5月17日

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について

 これまで厚生労働省が運用してきた「通所・訪問リハビリテーション収集システム(VISIT)」及び「高齢者の状態やケアの内容等データ収集システム(CHASE)」について、令和3年4月1日より、科学的介護の理解と浸透を図る観点から、「科学的介護情報システム(LIFE)」として一体的に運用されることとなりました。

 また、令和3年度介護報酬改定において、科学的に効果が裏付けられた自立支援・重度化防止に資する質の高いサービス提供の推進を目的とし、LIFE を用いた厚生労働省へのデータ提出とフィードバックの活用による、PDCA サイクル・ケアの質の向上を図る取組を推進することとなっております。

 つきましては 、LIFEを用いた厚生労働省へのデータ提出等が要件となる加算及びLIFEの利用申請の方法等について、厚生労働省より事務連絡がありましたので、お知らせいたします。

LIFEの利用申込について

LIFEの利用申請については、専用Webサイト(利用申込受付専用URL)から利用申請が可能です。

 ◯ LIFEの利用申請のURL
   https://life.mhlw.go.jp/login(外部サイト)
 
 ◯ LIFEの操作マニュアル等のwebサイト
   https://life.mhlw.go.jp/help(外部サイト)

問い合わせ先

 各事業所からの LIFEの機能全般及び新規申請に関するご質問は、「LIFEヘルプデスク」にて受け付けますので、次の連絡先からお問い合わせください。

LIFEに関するお問い合わせ
LIFEヘルプデスク

お問い合わせフォームLIFE webサイト(外部サイト)からご参照ください
E-mail: life@toshiba-sol.co.jp
 (「お問い合わせフォーム」の方が早く確実に回答することが可能です。)
緊急時電話番号: 042-340-8819
         03-6812-7823(11月1日以降はこちら)
 ※上記番号にお掛けいただくと厚生労働省老健局老人保健課に繋がります。
 ※受付時間:平日10:00~16:00(年末年始を除く。)


通知等

※通知等については最新のものをご確認ください。

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について(その2)

科学的介護情報システム(LIFE)関連加算に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について

「科学的介護情報システム(LIFE)」の活用等について(その3)

令和3年4月からの「科学的介護情報システム(LIFE)」の稼働等について

科学的介護情報システム(LIFE)に係る対応等について

科学的介護情報システム(LIFE)と介護ソフト間におけるCSV連携の標準仕様について(その3)

科学的介護情報システム( LIFE )の外部インターフェス項目一覧2.00版及びCSV連携仕様書2.00版への対応について

科学的介護情報システム(LIFE)の受託事業者変更に伴うお問い合わせフォーム等の一部機能の停止及び今後の対応について

科学的介護情報システム(LIFE)の令和4年度ADL維持等加算算定ツールの不具合について

新たに事業所番号を取得する事業所等における科学的介護情報システム(LIFE)の利用申請等について

科学的介護情報システム(LIFE)に関するお問い合わせフォームの再開及び今後の対応について

科学的介護情報システム(LIFE)における過去の記録の上書きについて

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局高齢健康福祉部介護事業指導課

メールアドレス:kf-jigyoshido@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:713-995-438

先頭に戻る