このページの先頭です

大場町

最終更新日 2018年10月22日

町名の遍歴・由来/大場町

遍歴/由来

昭和14年の横浜市へ編入の際、都筑郡中里村大字大場から新設した町。古くは都筑郡大場村であった。明治22年の市町村制施行の際、寺家村・鴨志田村・成合村・上谷本村・下谷本村・鉄村・黒須田村・市ケ尾村・北八朔村・西八朔村・小山村・青砥村・下麻生村飛地と合併して中里村大字大場となる。平成6年の行政区再編成に伴い、緑区から編入。町名は旧村名を採った。鎌倉時代に、大場三郎というものが居住していたことから「大場」と呼ぶようになったとの言い伝えがある。地名研究で「オーバ」は「広場、とくに宮前」を意味するという。

大場町


このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課

電話:045-978-2221

電話:045-978-2221

ファクス:045-978-2411

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:852-599-551

先頭に戻る