このページの先頭です

【募集終了】平成31年度つるみ・地域のつながり応援事業補助金の募集

令和元年度からの継続団体のみに対して交付しており、現時点では新規募集は予定していません。

最終更新日 2021年4月1日

申請受付期間

平成31年1月21日(月曜日)~平成31年2月22日(金曜日)
受付時間:8時45分~17時(土、日、祝日は除く)

※平成31年度申請分から、補助金説明会を開催します。是非お気軽にお越しください。
(参加の有無が審査に影響を与えることはありません。)
詳細は、下記「補助金説明会」の項目をご覧ください。

補助内容

上限30万円(対象経費の10分の9以内)

※補助期間:最長3年間。ただし毎年度申請が必要であり、その都度審査があります。

対象団体

対象となるのは、次の1・2のいずれにも該当する団体です。

  1. 地域活動を行っている自治会町内会を含む2つ以上の団体・グループ
  2. 継続して活動している団体・グループ、または新たに設立され、継続して活動する見込みがある団体・グループ

対象事業

例えば「サロン(多様な人々の居場所づくり)」、「高齢者向け健康体操」、「鶴見区の情報や魅力の発信」、「安心安全のまちづくり」など、地域の様々な課題解決に取り組む区民等の活動が対象となります。
ただし、次の1~3のいずれかに該当するものは対象外となります。

  1. 営利目的又は特定の個人や団体のみが利益を受ける事業
  2. 政治活動又は宗教活動を目的とした事業
  3. 同一の企画内容で鶴見区又は横浜市の補助を受けている事業

※鶴見区社会福祉協議会など本市以外の団体から補助を受ける事業については、審査に際して補助対象外事業としたり、補助金交付決定に際して交付額を減額することがあります。

補助対象経費

  1. 事務費(消耗品費、印刷費、通信運搬費、交通費、会議飲料費)
  2. 管理費(家賃、光熱水費、人件費)
  3. 材料費
  4. 講師・指導者・協力者への謝礼
  5. 活動参加者に対する保険料
  6. 施設、機材などの使用料・賃借料
  7. 備品費
  8. その他必要と認めるもの

※親睦的な飲食費、他団体への会費や寄附など、直接組織の運営・活動にかかる経費でないものは対象外となります。

自治会・町内会館等を主な活動の場とする場合、当該施設の物品等と混同しやすいもの(テレビ、オーディオ、扇風機その他の一般的な家電、什器、家具類又は事務用品等)は、原則として、対象外となります。

物品等(備品・消耗品等)については、購入額が1件1万円以上で、補助金申請額の2分の1を超える場合には、申請時に「物品等購入説明書」、補助金交付決定額の2分の1を超える場合には、実績報告時に「物品等管理報告書」の提出が必要になります。

※領収書の日付が、「補助金交付決定通知書」の日付以降の経費が対象となります。

※事業終了後、活動内容を審査しますので、領収書(レシート)の保管をお願いします。また、余剰金等が認められる場合には補助金を返還していただきます。

申請方法

申請受付期間中に、提出書類を区政推進課地域力推進担当(区庁舎5階3番窓口)へ提出してください。(郵送不可)
書類提出の前に、まずは区役所地域力推進担当へご相談ください!
※補助金申請にあたっては、団体の要件や事業計画等を確認させていただきますので、事前に必ず電話等で相談日時をご連絡いただき、ご相談ください。

提出書類

  1. 補助金交付申請書(ワード:24KB)
  2. 事業計画書(ワード:27KB)
    ※継続団体は、「継続事業に関する状況調書」もあわせて提出
  3. 収支予算書(ワード:22KB)
  4. 団体概要書(ワード:22KB)
  5. 物品等購入説明書(ワード:28KB)
    ※物品等の購入額が1件1万円以上で、補助金申請額の2分の1を超える場合
  6. 規約・会則等及び構成員名簿(様式自由)
  7. その他区長が必要と認める書類

提出書類記入上の注意(PDF:1,621KB)

補助金説明会

平成31年度申請分から、補助金説明会を開催します。是非お気軽にご参加ください。
参加をご希望の方は、「団体名(これから作られる場合は不要)」「参加人数」「参加者名」「参加希望日時(下記日程をご参照ください)」メール又は電話にて地域力推進担当までご連絡ください。

※参加の有無が審査に影響を与えることはありません。

日程

  1. 平成31年1月16日(水曜日)18:00~19:00 鶴見区役所6階10号会議室
  2. 平成31年1月30日(水曜日)14:00~15:00 鶴見区役所2階つるみ区民活動センター

※いずれも同じ内容です。

審査基準

事業内容・補助対象経費については、次の項目に基づき審査します。

  1. 事業の必要性
    [地域課題]公益的な地域課題を捉えているか
    [ニーズ]事業の成果は、地域住民のニーズに応えるものか
  2. 事業の実現性
    [計画性]事業を実施するための経費が適切であり、計画通りに実現が可能か
    [実施能力]事業を実施するうえで必要な人材は揃っているか
  3. 事業の手法
    [企画力]事業を実施するうえで工夫やアイデアはあるか
  4. 事業の継続性
    [事業展開]事業として継続性と将来性があり、発展的な活動が期待できるか

スケジュール

審査

平成31年3月11日(予定)

※申請いただいた案件(新規・継続とも)は、3月11日(月曜日)開催予定の本事業審査委員会で申請内容等を説明していただきますので、必ずご出席ください。
なお、審査委員会に出席されない場合は交付決定できませんのでご留意願います。

交付・不交付の決定

平成31年4月上旬(予定)

※交付団体へは「補助金交付決定通知書」、不交付団体へは「補助金不交付決定通知書」により通知します。

交付

平成31年4月下旬(予定)

※「補助金交付決定通知書」の通知後、「補助金交付請求書」を提出していただきます。
補助金交付請求書(ワード:37KB)

交流会

補助金交付団体による活動報告及び意見交換の場として、平成31年度中に交流会を開催します。交流会の開催についてはあらためてご連絡しますので、ご参加願います。

事業実績報告

平成31年度の活動実績について、報告書類を提出していただきます。
提出時期:平成32年4月上旬

  1. 実績報告書(ワード:27KB)
  2. 事業報告書(ワード:27KB)
  3. 収支決算書(ワード:32KB)
  4. 物品等管理報告書(ワード:25KB)
    ※物品等の購入額が1件1万円以上で、補助金交付決定額の2分の1を超える場合
  5. 領収書等経費の支出を証する書類の写し等

補助金額の確定

平成32年4月中旬(予定)

※交付団体へ「補助金確定通知書」により通知します。

補助金の精算

平成32年4月下旬(予定)

※「補助金確定通知書」の通知後、「概算払金精算書」を提出していただきます。
概算払金精算書(ワード:21KB)

その他

補助金交付決定を受けた後、事業計画等に変更が発生した場合は、速やかに事業計画変更申請書をご提出ください。
事業計画変更申請書(ワード:23KB)

対象事業の公表

交付対象となった事業の概要および団体名は、ホームページ等により公表します。
提出された書類等については、個人情報を除き、原則として公開の対象となります。

申請書類の提出・お問合せ先

区政推進課地域力推進担当(区庁舎5階3番窓口)
電話:045-510-1678、FAX:045-504-7102

つるみ・地域のつながり応援事業補助金交付要綱(PDF:536KB)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

鶴見区総務部区政推進課地域力推進担当

電話:045-510-1678

電話:045-510-1678

ファクス:045-504-7102

メールアドレス:tr-chiikiryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:641-711-589

先頭に戻る