このページの先頭です

生ごみ処理器「キエーロ」の普及・啓発

生ごみ処理器キエーロ、栄区内3か所で販売中

最終更新日 2020年9月24日

生ごみ処理器「キエーロ」とは

土の中のバクテリアを利用し生ごみを消滅させる生ごみ処理容器です。

  • 用意するのは黒土だけ
  • 食用油、カレー等、投入物の制限はほぼありません
  • 土に埋めるため、臭いません
  • 分解後の土を堆肥として使えます


ミニ・キエーロ

キエーロの使い方

キエーロを設置する

  1. ミニ・キエーロに土を入れます。(8~9分目=線の所まで入れましょう)
  2. なるべく日当たりが良い場所に置きます。

※黒土が最適ですが、庭土等で構いません。なるべく土以外の物が混ざっていない方が良いです。
※粘土質・腐葉土・砂・砂利などは生ごみの分解に向きません。

キエーロを使う

土に穴を掘って生ごみを入れ、土と混ぜて、掘った土をかぶせるだけです。

キエーロの使い方
1

20cm程土を掘ります

  • 浅いと臭いや虫の発生の原因となります。
2

生ごみを土とよく混ぜます。
シャベルを使って、生ごみと土の見分けがつかなくなる位よく突き混ぜると分解が進みます。

  • 1回の生ごみは300~500gが適量です。
  • 調理くずや食べ残し、消費期限切れの食材など、ほとんどの生ごみを入れることができます。
  • 水分がある程度ないと微生物が活性化しないので、入れる前に水を切る必要がありません。水分が足りないようなら足す必要があります。
  • カレー、ソース、ドレッシング等の残り、煮物のアクなどもそのまま入れられます。
  • 分解に向かないものもあります。(人間が食べやすいもの、油分などカロリーの高いものは分解しやすく、食べられないものや硬いものは分解しにくいです。)
  • 生ごみを細かく切ったり茹でて柔らかくしたりすると、分解が進みやすくなります。
  • 食用油を一緒に混ぜると分解が進みやすくなります。
3

掘った土をかぶせます

  • 乾いた土で覆うことで臭いや虫を防ぐ効果があります。
4

埋める場所はローテーションします

  • 温度や水分量、入れる生ごみの量などの条件によりますが、夏は5日、冬は2週間程度で分解されます。

よくある質問
使っていくうちに土は増えないの?生ごみエネルギー物質や二酸化炭素などに分解されてしますので、土の増減はほとんどありません。
生ごみが消えないんだけど生ごみと土をよく混ぜていますか?また、使い始めや気温の低い季節はバクテリアの活性が低く、分解に時間がかかります。そんなときは米ぬかや廃食油を一緒に混ぜると分解が早くなります。
虫が発生したんだけど生ごみが表面に露出していませんか?それか土の表面が濡れていませんか?表面が濡れていると生ごみの臭いが上がってきて、虫が発生します。上から乾いた土をかけてください。また、殺虫剤で駆除しても土の中のバクテリアには影響がありません
洗剤がついた生ごみを入れても問題ないの?問題ありません。

「ミニ・キエーロ」を購入したい

横浜本郷ロータリークラブに協力いただき、区内3か所で9月1日から販売を開始しています。

販売概要

販売概要

サイズ

58cm×39cm×33cm/約27L
販売価格3,000円、補助を活用すると1,000円で購入できます

区内販売箇所

区内販売箇所
株式会社ファンケル 飯島事務所栄区飯島町109-1定休日 土・日・祝販売時間 10:00~16:00
株式会社さくら住宅 本社栄区桂台西2-4-3定休日 水・土・祝
エミールの森ひよこ保育園栄区小山台1-33-10定休日 土・日・祝

生ごみ処理器「キエーロ」補助制度

栄区では生ごみのたい肥化を区民の皆様に手軽に進めていただけるよう、生ごみ処理器「ミニ・キエーロ」の購入に対する補助制度を開始しました。
補助制度の開始に伴い、令和元年度まで実施した「ミニ・キエーロ」体験モニター募集は終了しました。

「ミニ・キエーロ」購入補助の概要

補助制度概要
補助対象者栄区民
補助対象商品「ミニ・キエーロ」
補助額1台あたり上限2,000円
補助を受けるには販売店で購入の上、購入補助金申請書(販売店でお渡し)及び領収書写しをその場で販売店に提出するのみで補助を受けられます。補助申請などの手続は横浜本郷ロータリークラブが代行します。

 
 
キエーロの普及を進めるため、ちらしを作成しました。
地域の掲示板に掲示させていただくほか、区役所や区民利用施設で配布しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

栄区地域振興課資源化推進担当

電話:045-894-8576

電話:045-894-8576

ファクス:045-894-3099

メールアドレス:sa-shigen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:223-139-376

先頭に戻る