このページの先頭です

3Rの推進

最終更新日 2020年10月12日

生ごみ処理器「キエーロ」の普及・啓発

使い切りクッキング教室の開催

栄区では、食品ロスを削減するため、食材を使い切り食べきる調理法について学ぶ「使い切りクッキング教室」を地区センター(本郷地区・上郷地区)と共同で実施しています。

令和2年度の開催予定

コロナウイルス感染拡大防止のため、「使い切りクッキング教室」を休止していましたが、12月より再開いたします。

今後の開催予定
開催日時 開催場所 開催内容等 応募方法
12月8日10時~13時 上郷地区センター

シンプル&時短! 簡単作り置き料理
鶏肉と茄子の甘酢炒め、豚肉キャベツの塩昆布マリネ、人参と豆苗と厚揚げのごま和え、カボチャとサツマイモのコロコロ和え(計4品)
参加費 1,000円、定員9名(先着順)
講師 吉川友子 先生
※感染症拡大防止のため調理後は飲食せずお持ち帰りになります。

11月11日(水)10時から電話(892-8000)または来館受付
12月9日10時~13時 本郷地区センター

クリスマスのごちそう
白いハンバーグ、ケークサレ、ロールポテトサラダ、アップルシナモンマフィン(計4品)
参加費 1,200円、定員8名(先着順)
講師 吉川友子 先生
※感染症拡大防止のため調理後は飲食せずお持ち帰りになります。

11月11日(水)10時から電話(892-5310)または来館受付

フードドライブの推進

フードドライブとは、家庭で食べずに置いてある食品を、ひとり親家庭や子ども食堂、その他福祉施設など食品を必要とする人の支援につなげる活動です。
ご家庭に、お中元などでもらったけれど食べない食品、たくさん買い込んでしまったけれど食べきれない食品は眠っていませんか?
そのままにしておくと賞味期限を過ぎてしまい、食べられずに捨てることになってしまいます。
本来食べられるのに捨てられてしまう食品、いわゆる「食品ロス」に対して、栄区では区民まつりなどのイベントをとらえて、フードドライブを実施、推進しています。
令和2年度は、食品ロス削減月間にあわせて10月26日~30日に栄区役所・資源循環局栄事務所でフードドライブを実施します。

リユース食器の利用助成

リユース食器とは、これまでの使い捨て食器(お皿、コップ、箸など)に代わり繰り返し使用することを目的に作られたイベント用の食器のことです。
栄区では、地域のイベント等でリユース食器を導入する際に、その経費の一部を助成します。

リユース食器利用促進補助事業

リユース文庫

栄図書館および栄区役所に、ご不要になった図書の持ち込み窓口を開設しています。
お持ちいただいた図書は、栄図書館のリユース文庫等に再使用します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

栄区地域振興課資源化推進担当

電話:045-894-8576

電話:045-894-8576

ファクス:045-894-3099

メールアドレス:sa-shigen@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:466-424-021

先頭に戻る