このページの先頭です

令和4年度中区運営方針

最終更新日 2022年5月16日

基本目標

 誰もが安心と活力を実感するまち中区
~住んで良し、働いて良し、訪れて良し~

  • 新型コロナウイルス感染症対策を最優先に、暮らしの安全・安心を守ります。
  • まちの魅力を発信し、中区への愛着を深めることで、アフターコロナを見据えた地域の元気づくり、つながりづくり、経済活性化を推進します。
  • 地域の人々がお互いに支え合いながら、誰もが住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らしていける共生社会のまちづくりを進めます。
  • 区民ニーズの変化を捉えながら、SDGsを意識した取組や市民サービスの向上と業務の効率化に向けたデジタル化の取組を推進します。

目標達成に向けた施策

「基本目標」の達成に向け、「5つの柱」のもと事業を推進します。

1 安全・安心で健やかに暮らせるまちづくり

日々の暮らしを守ることはもちろん、在勤者・来街者も視野に、非常時にも対応できるまちづくりを進めます。

2 子どもから高齢者までともに支え合うまちづくり

誰もが住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けられるよう、支え合い助け合うまちづくりを進めます。

3 多文化共生のまちづくり

国籍やルーツにかかわらず、ともに尊重しあい生き生きと暮らせる、多様性あるまちづくりを進めます。

4 地域の活力があふれるまちづくり

人・まちによる主体的な取組が広がる、活気と元気があふれるまちづくりを進めます。

5 地域に寄り添い、ともに行動する区役所づくり

区民のニーズにスピード感を持って対応し、区民の視点を重視した区役所づくりを進めます。

目標達成に向けた組織運営

「目標達成に向けた施策」を効率的・効果的に推進するために、「3つの力」を高めます。

1 職員一人ひとりの力

区民の視点に立ち、時代や外部環境の変化に対応しながら正確かつ迅速に行政サービスを提供することで、区政への満足度向上と自身の成長につなげます。

2 職場の力

職員の力を一層引き出すため、リスクマネジメントと働き方改革に取り組みます。職員の多様性を認識しながら、人材育成の風土を醸成し、チーム力を高めます。

3 「オール中区」の総合力

部署間の連携・協力を強固にし、多様な人・企業・団体との協働・共創を深化させた「オール中区」の総合力で持続可能な地域コミュニティの実現に取り組みます。

PDFファイルのダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

中区総務部区政推進課

電話:045-224-8129

電話:045-224-8129

ファクス:045-224-8214

メールアドレス:na-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:955-394-501

先頭に戻る