このページの先頭です

たまプラーザ駅周辺地区街づくり協議指針

最終更新日 2019年7月3日

1趣旨

横浜市北西部の地域拠点にふさわしい地区として、地域と行政が協調したまちづくりを推進するため、平成14年11月5日「たまプラーザ駅周辺地区地区計画」が都市計画決定されました。
また、地区計画を補完する街づくりのルールとして、地権者で構成された地元街づくり協議会により「たまプラーザ駅周辺地区街づくり協定」が策定されています。
この指針は、地元街づくり協議会による街づくり協定の運用と協調して、個別の建築行為等に際し、街づくり協議を行うものです。

2協議区域

青葉区美しが丘一丁目、新石川二丁目及び三丁目の各一部
面積約12.4ha(地区計画区域及び街づくり協定区域と同様)
協議区域(別添図のとおり)

協議区域の画像
協議区域

3地区の状況

(1)「たまプラーザ駅周辺地区地区計画」平成14年11月5日都市計画決定
(2)「たまプラーザ駅周辺地区街づくり協議会」により、「たまプラーザ駅周辺地区街づくり協定」策定(平成14年11月26日)

4対象建築物

すべての建築物及び工作物

5協議内容

たまプラーザ駅周辺地区街づくり協定」及び「同細目」に則して、以下の項目について協議を行う。

(1)建築物や敷地の共同化
(2)建築物の壁面、塀等の後退と歩道状整備
(3)建築物用途
(4)駐車場、駐輪場の設置
(5)景観
(6)緑化の促進
(7)広告物等の設置
(8)その他、「たまプラーザ駅周辺地区街づくり協定」第6条1項に基づき、建築物等の建設について届け出る項目

6担当課

横浜市都市整備局地域まちづくり課(青葉区区政推進課内)
責任者:地域まちづくり課長
住所:横浜市青葉区市ケ尾町31-4
電話:045-978-2217

このページへのお問合せ

青葉区まちのルールづくり相談センター(青葉区区政推進課)

電話:045-978-2217

電話:045-978-2217

ファクス:045-978-2410

メールアドレス:ao-machirule@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:127-641-203

先頭に戻る