このページの先頭です

街区開発状況 中央地区(26~31街区)

最終更新日 2019年5月22日

中央地区(26~31街区)
街 区事 業 概 要経過・進捗状況
26街区クロスゲート

事業主体:オリックス不動産投資法人
敷地面積:約3,300㎡
延床面積:約37,000㎡
施設規模:地上25階、地下2階、高さ約100m

平成12年10月 オープン

クロスゲート


27街区横浜桜木郵便局事業主体:日本郵便(株)
敷地面積:約1,100㎡
延床面積:約6,700㎡
施設規模:地上7階、高さ約34m
平成9年4月 オープン

横浜桜木郵便局


富士ソフトビル事業主体:富士ソフト(株)
敷地面積:約2,800㎡
延床面積:約30,000㎡
施設規模:地上21階、地下2階、高さ約105m
平成16年3月 オープン

富士ソフトビル


28街区ヒューリックみなとみらい事業主体:三井住友信託銀行(株)、ヒューリック(株)
敷地面積:約10,800㎡
延床面積:約105,900㎡
施設規模:地上19階、地下1階、高さ約94m
平成22年3月 オープン

ヒューリックみなとみらい


29街区県民共済プラザビル事業主体:神奈川県民共済生活協同組合
敷地面積:約1,600㎡
延床面積:約16,000㎡
施設規模:地上14階、地下2階、高さ約70m
平成16年3月 オープン

県民共済プラザビル


30街区横浜銀行本店ビル事業主体:(株)横浜銀行
敷地面積:約8,000㎡
延床面積:約86,000㎡
施設規模:[高層棟]地上28階、[低層棟]地上4階、地下3階、高さ約152m
平成5年9月 オープン

横浜銀行本店ビル


日石横浜ビル事業主体:JXエネルギー(株)、JX不動産(株)
敷地面積:約6,600㎡
延床面積:約75,000㎡
施設規模:地上30階、地下2階、高さ約133m
平成9年7月 オープン

日石横浜ビル


31街区みなとみらい21熱供給センタープラント事業主体:みなとみらい二十一熱供給(株)
敷地面積:約3,900㎡
延床面積:約11,000㎡
施設規模:地上6階、地下1階、高さ約44m
平成元年4月

熱供給開始

みなとみらい21熱供給センタープラント


みなとみらい21クリーンセンター事業主体:横浜市
敷地面積:約2,000㎡
延床面積:約6,700㎡
施設規模:地上7階、地下1階、高さ約40m
平成3年5月 オープン

みなとみらい21クリーンセンター


※「事業主体」は開発当時の状況を記載しています。

他の街区の開発状況へ

●新港地区(1-17街区) ●中央地区(18-25街区) ●中央地区(26-31街区) ●中央地区(32-38街区)

●中央地区(39-49街区) ●中央地区(50-67街区) ●横浜駅東口地区(68街区)

みなとみらい21地区全体図に戻る

このページへのお問合せ

都市整備局都心再生部みなとみらい21推進課

電話:045-671-2038

電話:045-671-2038

ファクス:045-651-3164

メールアドレス:tb-mm21@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:747-800-251

先頭に戻る