このページの先頭です

EARTH HOUR 2022 in YOKOHAMA

3月26日(土曜日)20時30分 一斉消灯に参加を

最終更新日 2022年3月28日

※アースアワーは3月26日で終了いたしました。消灯等ご参加いただきありがとうございました。
アースアワーは世界中の人々が、同日同時刻に電気を消す世界規模の消灯イベントです。
横浜市では、2014年から消灯に参加し、今年もみなとみらい21地区を中心に市内の多くの施設や、市民・企業様に消灯を呼び掛けます。アースアワーを通じ、2050年までの脱炭素化「Zero Carbon Yokohama」の実現に向け、温暖化防止と環境保全のメッセージを発信します。

日時

2022年3月26日(土曜日) 20時30分から21時30分

事業者のみなさまへ

可能な範囲で消灯等にご参加ください。ご参加いただける場合は参加登録をお願いします。
消灯時間 2022年3月26日(土曜日) 20:30~20:40の10分間
消灯範囲 施設の外観照明や看板、オフィスの消灯、従業員への周知等

※可能な施設は21時30分までの1時間消灯にご協力ください。
※防犯や安全、営業上等支障をきたすおそれのない範囲でご協力ください。

市民のみなさまへ

ご在宅等の方は、可能な範囲で消灯等にご参加ください。
消灯時間 2022年3月26日(土曜日) 20:30~21:30の60分間
※参加登録のお手続きはありません。

アースアワー参加施設・企業等一覧 ※3月26日現在

アースアワー参加施設・企業等一覧(※3月26日現在)ダウンロード(PDF:162KB)

※みなとみらい21地区においては、(一社)横浜みなとみらい21 が会員企業の皆様等に、消灯への参加を呼びかけています。

市庁舎2階で「アースアワー展示」を限定開催!

横浜市庁舎で「アースアワー展示」を開催します。ぜひお越しください。

場所 横浜市庁舎2階 プレゼンテーションスペース
日時 3月19日から3月26日(土曜日) 9時から20時まで
展示内容 アースアワーのオリジナル動画を放映するほか、SDGsをイメージしたコスチュームを着たハローキティと写真が撮れるフォトスポットを設置


横浜市のオリジナルアースアワー動画を公開中!

【本編】EARTH HOUR 2022 in 横浜(2分41秒)


【ショート版】EARTH HOUR 2022 in 横浜(15秒)

ダウンロード

EARTH HOURとは

世界中の人々が同日同時刻に消灯することで、地球温暖化防止と環境保全の意思を示す、世界最大級の消灯アクションです。現地時間の20時30分を迎えた地域から順次消灯を行い消灯リレーが地球を1周します。2007年にWWFオーストラリアで始まりました。
2021年は全世界で192の国と地域、横浜市では171か所の施設等が「EARTH HOUR」に参加しました。
公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)の「EARTH HOUR 2022」特設サイト(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:957-128-487

先頭に戻る