このページの先頭です

美容とタバコ

最終更新日 2019年3月7日

キレイのもと無くしていませんか?

美容とたばこ

キレイは毎日の生活から作られます。規則正しい生活やバランスのとれた食事、十分な休養を心がけることが大切です。しかし、せっかくがんばってそのような生活を送っていても、たったひとつのことをするだけで、その努力が無駄になってしまう可能性があります。

それが喫煙です。

女性のからだはキレイのもと「女性ホルモン」に守られています。しかし、喫煙によって女性ホルモンの分泌や作用が低下するため、いろいろなキレイに影響が出てきます。

たった2本吸うだけで・・・~しみ、しわ、そばかすの増加!?~

鏡

肌の美しさを保つのに欠かせないビタミンCは、タバコをたった2本を吸うだけで一日の必要量が失われてしまいます。タバコ1本で25~100mgものビタミンCが破壊される為、タバコを吸うとビタミンC不足をまねいてしまうのです。
ビタミンCには、メラニン色素が出来るのを防ぐ作用があるので、不足すると、女性の天敵であるしみやそばかすなど色素沈着をおこしやすくなります。
また、ビタミンCには、肌の弾力を保つコラーゲンの生成を助ける作用があるので、不足すると肌の、ハリ・ツヤが失われ、しわも出来やすくなります。
さらに、ビタミンCは、活性酸素による肌の酸化を抑える作用があるので、不足するとその抗酸化作用も失われてしまい、老化の原因になります。

紫外線に次いで皮膚の老化原因になるたばこ煙


このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部保健事業課

電話:045-671-2451

電話:045-671-2451

ファクス:045-663-4469

メールアドレス:kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:151-716-377

先頭に戻る