このページの先頭です

献血推進事業

最終更新日 2021年10月11日

横浜市からのお知らせ

令和3年10月24日(日曜日)にイトーヨーカドー立場店前で献血及び骨髄ドナー登録会を開催します

お近くの方はご協力をお願いします。
日時:令和3年10月24日(日曜日)9:30~16:00
場所:イトーヨーカドー立場店前(地下鉄ブルーライン立場駅からすぐ)
チラシ(PDF:1,996KB)

献血数が減少し、深刻な状況です

在宅勤務や遠隔授業などが増加した影響で、献血にご協力いただける企業・団体が不足しています。
その一方で、献血により作られる血液製剤の需要は依然として増加傾向にあります。
ぜひ400ml献血へのご協力をお願いします。

献血にご協力をお願いします

現在、輸血用血液は国内の献血で確保されています。患者さんにとって、より安全性の高い血液を確保するために、献血にご協力をお願いします。

献血の受付場所

横浜市内では以下の献血ルームにて献血を受け付けています。

横浜Leaf献血ルーム(外部サイト)

横浜駅東口クロスポート献血ルーム(外部サイト)

横浜駅西口献血ルーム(外部サイト)

二俣川献血ルーム(外部サイト)

また、街頭献血も実施していますので、献血バス運行スケジュール(外部サイト) をご覧ください。

献血方法別の献血基準

献血の種類

全血献血

成分献血

200ml献血

400ml献血

血しょう

血小板

1回採血量200ml400ml600ml
(循環血液量の12%以内)
年齢16~69歳男性17~69歳
女性18~69歳
18~69歳男性18~69歳
女性18~54歳
体重男性45kg以上
女性40kg以上
男女とも
50kg以上
男性45kg以上
女性40kg以上
採血間隔4週間以上男性12週間以上
女性16週間以上
2週間以上1週間以上
(注意)ただし、4週間に4回実施した後は次回までに4週間以上
年間採血回数男性6回以内
女性6回以内
男性3回以内
女性2回以内
血小板成分献血1回を2回分に換算して、血しょう成分献血と合計で24回以内
年間総採血量200ml献血と400ml献血合わせて男性1,200ml以内、女性800ml以内

問い合わせ先

神奈川県赤十字血液センター(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

健康福祉局健康安全部保健事業課

電話:045-671-2451

電話:045-671-2451

ファクス:045-663-4469

メールアドレス:kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:487-597-565

先頭に戻る