このページの先頭です

骨塩定量検査

最終更新日 2019年3月5日

検査の概要

腰椎や大腿骨にX線を照射し、透過したX線の強度から、骨塩定量すなわち骨密度を測定する検査です。
骨粗しょう症の診断や術前の骨の評価に役立ちます。

当院の設備

Discovery(でぃすかばりー)
HOLOGIC(ほろじっく)社製

短い測定時間であるにもかかわらず、精度が高く、再現性の高い値を得ることができる装置です。
ベッド、アームともに可動式であるため、患者様にかかる負担を軽減しています。
また、シングルエネルギーの短時間撮影により、被ばく低減を可能にしています。

このページへのお問合せ

脳卒中・神経脊椎センター

電話:045-753-2500(代表)

電話:045-753-2500(代表)

メールアドレス:by-no-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:488-916-096

先頭に戻る