このページの先頭です

バスとウォーキングで横浜の新旧をめぐる「みなとぶらりウォーキングコース」

最終更新日 2022年6月21日

ベイサイドブルーとあかいくつでめぐる王道コース

今回のおすすめコース★★

今回のコース紹介

現在、三溪園では、「ドラマチック謎解き ゲーム × 三溪園『三溪園の秘密と 100年の華』」を開催中!

三溪園内を回ってヒントを集め物語を進めていく、周遊型謎解きゲームを開催しています。
ぜひご参加ください。
ドラマチック謎解き ゲーム × 三溪園『三溪園の秘密と 100年の華』については、こちらよりご確認いただけます。(外部サイト)

今回は、「みなとぶらりチケット(500円)」を使って、行ってきます!!
スマートフォンアプリ「my route」では、いつでもどこでも事前に「みなとぶらりチケットデジタル」が購入できます。バスに乗車するときは、券面が表示された画面を乗務員に見せるだけでとても簡単!
横浜市営地下鉄・バスのデジタル1日乗車券については、こちらをご確認ください。

桜木町駅前から三溪園・三溪園入口へ

「桜木町駅前」からスタート。土休日の場合は、2番乗り場から「ぶらり三溪園バス」に乗って「三溪園入口」へ。平日の場合は、2番乗り場より「8系統」に乗って、「三渓園」へ。

コロナ禍で心身ともにストレスがたまる日々。伝統ある日本庭園や草木を見ながら、ゆったりとお散歩しましょう。
★正門案内所で謎解きゲームキッドを購入し、ぜひ参加しよう!

三溪園での写真

三溪園
最寄りバス停 ぶらり三溪園バス:「三溪園」
8・168系統:「三溪園入口」
電話番号 045-621-0634・5
開園時間 9時~17時(入園は閉園の30分前まで)
施設WEBページ https://www.sankeien.or.jp/(外部サイト)
 
施設紹介

三溪園は、製糸、生糸貿易で財を成した実業家・原三溪が明治39(1906)年に開園した敷地面積18万平方メートルの広大な日本庭園です。


みなとぶらりチケット特典サービス 三溪園

三溪園から中華街入口へ

お散歩のあとは、エネルギー補給。本日ランチをいただくのは、中華街にある老舗ローズホテルの「Brasserie Milly La Forêt(ブラスリー ミリーラ・フォーレ)」。オープンキッチンを備えた開放的な空間で、ひと味違うホテルの洋食を召し上がれ。(ウィークリーランチ[週替り] ¥1,210 〜、ウィークエンドランチブッフェ ¥4,400他 )

ブラスリー ミリーラ・フォーレ
最寄りバス停

ベイサイドブルー・市営バス:「中華街入口」
あかいくつ:「中華街(朝陽門)」

電話番号 045-681-2916
営業時間

7:00〜22:00 (L.O.21:30)
※営業時間が変更になる可能性があります。

店舗WEBページ https://www.rosehotelyokohama.com/restaurant/04/brasserie/(外部サイト)

ミリーラフォーレ特典提携サービス

山下公園前から赤レンガ倉庫前へ

山下公園

中華街から徒歩で山下公園へ。山下公園で少しお散歩を楽しんで、「山下公園前」からレトロな赤色のバス「あかいくつ」で「赤レンガ倉庫前」へ。(歩くことも可能です(約1㎞))
横浜赤レンガ倉庫からは、横浜の新たな観光スポットを楽しみながら、ウォーキングをスタートしましょう。

赤レンガ倉庫前から臨港パークまでウォーキング

横浜赤レンガ倉庫の海沿いを歩くと、すぐに見えてくるのが「MARINE&WALK YOKOHAMA」。横浜みなとみらい・新港エリアの新たなシンボルとして2016年にオープンしました。ウォーキングの水分補給にSODA BARはいかがでしょう?見た目もおしゃれなドリンクがたくさん♬

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)
最寄りバス停 ベイサイドブルー:「カップヌードルパーク・ハンマーヘッド入口」(山下ふ頭行き)、「赤レンガ倉庫前」(横浜駅行き)
あかいくつ:「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」(中華街方面行き)、「赤レンガ倉庫前」(桜木町方面行き)、「ハンマーヘッド」
施設WEBページ https://www.marineandwalk.jp/(外部サイト)
施設紹介 セレクトショップやインポートブランド、スポーツミックスを切り口とした個性的なブランド、オーシャンフロントの景観を活かしたテラス席を設けたレストランやカフェなどが揃うオープンモール。

SODA BAR
最寄りバス停 ベイサイドブルー:「カップヌードルパーク・ハンマーヘッド入口」(山下ふ頭行き)、「赤レンガ倉庫前」(横浜駅行き)
あかいくつ:「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」(中華街方面行き)、「赤レンガ倉庫前」(桜木町方面行き)、「ハンマーヘッド」
電話番号 045-263-6448
営業時間 11:00~20:00
店舗WEBページ https://sodabar.jp/(外部サイト)

SODABAR特典

「MARINE&WALK YOKOHAMA」からさらに海沿いに足を進めていくと、2019年にオープンした「横浜ハンマーヘッド」が見えてきます。「横浜ハンマーヘッド(YOKOHAMA HAMMERHEAD) 新港ふ頭ターミナル」は、「客船ターミナル」を中核に、「高質なホテル」「商業施設」を備えた複合施設。

テイクアウトでおすすめしたいのが、ハンマーヘッド内にある2021年4月にオープンした「ミサキドーナツ」。季節の具材を包み込みひとつひとつ手作りで成形されたドーナツが特徴。12種類以上の商品が並んでいるので、お好みのドーナツを!!これから行く「臨港パーク」で食べるのもGOOD!!

横浜ハンマーヘッド
最寄りバス停 ベイサイドブルー:「カップヌードルパーク・ハンマーヘッド入口」
あかいくつ:「ハンマーヘッド」
施設WEBページ https://www.hammerhead.co.jp/(外部サイト)
施設紹介 客船ターミナル施設を中心に、“食”をテーマとした体験・体感型の商業施設とラグジュアリーホテルからなる日本初の複合施設です。

ミサキドーナツ
最寄りバス停 ベイサイドブルー:「カップヌードルパーク・ハンマーヘッド入口」
あかいくつ:「ハンマーヘッド」
電話番号 045-263-8865
営業時間 11:00~20:00
店舗WEBページ https://misakidonuts.com/shops/hammerhead/(外部サイト)

ミサキドーナツ特典内容

横浜ハンマーヘッドから向かうのは、2021年3月に全面開通したばかりの「女神橋(めがみばし)」。
この女神橋の開通により、横浜ハンマーヘッドや横浜赤レンガ倉庫がある「新港地区」とパシフィコ横浜や臨港パークがある中央地区を最短で接続。大観覧車やランドマークタワーなどのみなとみらいの景色と海の両方を楽しめます。歩行者専用デッキで、バリアフリーなので、安心してご利用いただけます。

女神橋を渡り、パシフィコ横浜の海側に広がるのはみなとみらい地区最大の緑地「臨港パーク」。横浜港を臨む抜群のロケーションで、平日・休日問わず、カップルや家族連れでにぎわうピクニックスポット。景観を楽しみながら、ウォーキングコースのゴールである「パシフィコ横浜ノース」を目指しましょう。

赤レンガ倉庫前から横浜駅改札口前へ

国内最大規模の多目的ホールをもつ2020年4月にオープンしたばかりの複合MICE施設「パシフィコ横浜ノース」。横浜の新旧観光スポットをめぐるこのコースもゴールが近づいてまいりました。
コースの締めくくりは、横浜の新しい顔、マットメタリックブルーの連節バス「ベイサイドブルー」。「パシフィコ横浜ノース」から「横浜駅改札口前」まで皆様をお運びします。
横浜駅についたら、東口にあるYCATショップで横浜のお土産や飲み物を買い足し。今日の自分におつかれさま!!

横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT) YCATショップ(売店)
最寄りバス停 ベイサイドブルー:「横浜駅改札口前」、「横浜駅前東口バスターミナル」
電話番号 045-459-4848
営業時間 当面の間 7:00-15:00(月末は14:30まで)
夜間営業あり(詳細はHPにて)
店舗WEBページ https://www.ycat.co.jp/guide/shop/

YCAT特典内容

このページへのお問合せ

交通局自動車本部営業課

電話:045-671-3211

電話:045-671-3211

ファクス:045-322-3912

前のページに戻る

ページID:813-333-377

先頭に戻る