このページの先頭です

こうなん子どもゆめワールド

最終更新日 2021年8月3日

こうなん子どもゆめワールドとは

「こうなん子どもゆめワールド」は、地域おける異世代交流や国際交流の場を提供することで、次代を担う子どもたちが、地域社会や世界に目を向け、幅広い視野や自主性・創造性を育み健やかに成長できるよう、青少年の健全育成を目的として、毎年開催しているイベントです。

こうなん子どもゆめワールド2021

日時

令和3年11月6日(土曜日)10時~16時

会場

港南公会堂、港南ふれあい公園

内容

【港南公会堂】
子どもたちによるステージ発表、五十嵐美樹さんらによるサイエンスショー、区内障害者施設やひまわり交流を行っている宮城県大崎市の物販等
【港南ふれあい公園】
港南ひまわりンピック(子ども向けゲームイベント)
※詳しくは、広報よこはま10月号、区ホームページ(10月1日更新予定)又は9月下旬頃から配布予定のリーフレット(区役所、区民利用施設等で配布)をご覧ください。

こうなん子どもゆめワールド2021 子どもスタッフ募集

子どもたちによるステージ発表と五十嵐美樹さんらによるサイエンスショーの司会をしてくれる小学4年生から6年生を募集します。

日時

令和3年11月6日(土曜日)
区分1 10時から11時45分 ステージ発表
区分2 12時から13時30分 ステージ発表
区分3 15時から16時 サイエンスショー

※上記開始時間の1時間位前に集合いただく予定です。

会場

港南公会堂   

対象

港南区在住・在学の小学4年生から6年生
各区分2名で、計6名を募集します。
※応募多数の場合は抽選

申込方法

往復はがきに「郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、保護者電話番号、学校名、学年、参加を希望する区分(1、2、3、どちらでも)」を書いて、送ってください。

締切

令和3年9月10日(金曜日)(必着)

宛先

〒233-0003 横浜市港南区港南4-2-10
港南区役所地域振興課青少年育成担当 
※活動している写真は広報等に使用することがあります。
※ステージ発表及びサイエンスショーの様子は動画配信されます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になる場合があります。最新の情報は区ホームページで確認してください。

子どもスタッフ募集チラシ(PDF:380KB)

こうなん子どもゆめワールド2020 さかなクンがやってくる!
~海とお魚をめぐるかんきょうのおはなし~【開催報告】

ゆめワールド2020チラシ画像

開催日時・対象

令和2年11月8日(日曜日)
第1回 11:00~11:40 対象:港南区在住または在学の 原則 小学1年生~小学4年生
第2回 14:00~14:40 対象:港南区在住または在学の 原則 小学5年生~中学3年生

会場・定員

メイン会場

港南区民文化センターひまわりの郷(各回定員150名)

中継会場

港南地区センター(各回定員50名)


開催報告

講演会が決まるまで

今年は新型コロナウイルスの影響で、いつものようにはお祭りの開催ができない中、子どもたちのために何かできないかと考えた結果、子どもたちに大人気の「さかなクン」による講演会の開催が決まりました。


たくさんのお申込

この講演会には、857件というたくさんのお申込みがありました。
参加者への事前の質問募集にもたくさんのハガキが届き、みなさんの熱意やお魚への興味、講演会への期待を感じました。


さかなクンのお話🐡

話をするさかなクンの写真

まず、実行委員会の会長さんから「さかなクンの話を楽しんで、そして、自然を愛し、大切にする気持ちを持ってほしい。」というお話があり、それからさかなクンが登場しました。

さかなクンは、はじめに、子どものころはずっと神奈川県に住んでいて、根岸のみなとで魚釣りをしていたことなど、色々な思い出話をしてくれました。


クイズを出すさかなクンの写真

次のクイズコーナーでは、「川と海のつながりを教えてくれるお魚は?」「海にごみが増えると何が起きる?」といったクイズが出ました。さかなクンは、答えの解説をしながら、大岡川など私たちの身近に流れている川と海とのつながりや、ごみがお魚に与える影響を教えてくれました。
その次の質問コーナーでは、「一番寿命の長いお魚は?」「冬にぶりがおいしくなるのはなんで?」「ウツボには手や足はあるの?」といった子どもたちの素朴な質問に、たくさんの知識を交えて丁寧に答えてくれました。


「今日からできること」のイラストを持つさかなクンの写真

最後に、「今日からできること」としてさかなクンから大事なお話がありました。
・食べ物を、感謝していただきましょう
・マイ○○を持ちましょう(マイバッグ、マイボトル、マイ箸など…)
・ごみは決められた場所に捨てましょう

…海のごみの80パーセントは街のごみなんだそうです。
とても魅力的でかわいい「お魚ちゃん」たちが、これからも生き生きと暮らせるように、私たちひとりひとりの心がけが大事なのだと思わせてくれるお話でした。


子どもスタッフも活躍

司会をする子どもスタッフの写真

この日の司会は子どもたち。
広い会場でスポットライトを浴び、さかなクンと同じ舞台に立ち…
とても緊張したと思いますが、堂々と司会進行をしてくれました。


中継会場の様子写真

中継会場も大盛り上がり

コロナ禍でも少しでも多くの人に見ていただこうと、今回はライブ中継を見られる会場を、港南地区センターに設けました。
直接会場に行くことはできなくても、講演会でしか聞けないお話をしてくれるさかなクンに、参加者の皆さんは大盛り上がりでした。


問い合わせ

こうなん子どもゆめワールド実行委員会事務局(港南区役所地域振興課内)
電話:045-847-8396
FAX:045-842-8193
メール:kn-chishin-seisho@city.yokohama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港南区総務部地域振興課青少年育成担当

電話:045-847-8396

電話:045-847-8396

ファクス:045-842-8193

メールアドレス:kn-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:814-009-004

先頭に戻る