このページの先頭です

土木事務所案内

最終更新日 2019年2月14日

所在地

〒222-0037
横浜市港北区大倉山七丁目39番1号
電話:045-531-7361 ファクス:045-531-9699

開庁時間

午前8時45分~午後5時
(土曜・日曜・祝日・振替休日及び年末年始を除く)

アクセスマップ

港北土木事務所への地図

印刷用ページ(PDF:472KB)

大倉山駅(東急東横線)から

  1. 大倉山駅改札を出て、右方向「大倉山エルム通り」を西に直進。(約1000メートル)
  2. 「太尾堤」交差点を左折して太尾新道を南に直進。(約600メートル)
  3. 「港北土木事務所前」交差点で右方向に入ってすぐ目の前。(約20メートル)

バス利用の場合(バス時刻表確認(外部サイト)(横浜市交通局ホームページへ))

  1. 「大倉山駅前」バス停から6系統(新横浜駅前行き)に乗り、「港北土木事務所前」バス停下車。(所要約5分)
  2. バス進行方向と逆に進み「港北土木事務所前」交差点で左方向に入ってすぐ目の前。(約15メートル)

新横浜駅(JR横浜線、JR東海道新幹線、横浜市営地下鉄ブルーライン)から

  1. 駅からは横浜アリーナ方面の出口を出る。
  2. 横浜アリーナ方向に環状2号線を直進し、横浜アリーナを過ぎる。(約600メートル)
  3. 横浜アリーナを過ぎてすぐの交差点「太尾新道入口」を左折して、太尾新道を北に直進。(約1100メートル)
  4. 「港北土木事務所前」交差点で左方向に入ってすぐ目の前。(約20メートル)

バス利用の場合(バス時刻表確認(外部サイト)(横浜市交通局ホームページへ))

  1. 「新横浜駅前」バス停から6系統(鶴見駅西口・梶山行き)に乗り、「港北土木事務所前」バス停下車。(所要約6分)
  2. バス進行方向にある「港北土木事務所前」交差点で左方向に入ってすぐ目の前。(約20メートル)

新羽駅(横浜市営地下鉄ブルーライン)から

  1. 新羽駅改札を出て、右方向「県道川崎町田線」を東に直進。鶴見川にかかる新羽橋を渡る。(約600メートル)
  2. 「新羽橋東側」交差点(三叉路)を右方向に進む。(約300メートル)
  3. 「太尾堤」交差点を右折して太尾新道を南に直進。(約600メートル)
  4. 「港北土木事務所前」交差点で右方向に入ってすぐ目の前。(約20メートル)

注意!

上記の案内は、必ずしも最短距離をしめす道順ではありません。初めて土木事務所に来所される方が極力迷わずに到着できることを最優先として案内をしています。特に大倉山駅から来所される方は若干遠回りの案内になっていますのでご了承ください。最短距離での道順をお考えの方は、一般の地図案内ホームページ等でご確認のうえ、来所されることをお勧めします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港北区港北土木事務所

電話:045-531-7361

電話:045-531-7361

ファクス:045-531-9699

メールアドレス:ko-doboku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:746-066-015

先頭に戻る