ここから本文です。

調整給付金

定額減税において、減税しきれないと見込まれる方への給付

最終更新日 2024年5月17日

令和6年分の所得税から3万円、令和6年度分の個人住民税所得割から1万円の定額減税(注1)が実施されます。その際に、減税しきれないと見込まれる方に対し、その差額を給付金として支給します。

(注1)定額減税とは
●個人住民税定額減税については、こちら(横浜市財政局税務課のページ)
●所得税定額減税については、こちら(国税庁のページ:外部サイト)(外部サイト)※くわしくは、管轄の税務署にお問い合わせください。

目次

対象者

横浜市から令和6年度の個人住民税が課税されている方のうち、定額減税可能額(注2)が、令和6年分推計所得税額(注3)または令和6年度分個人住民税所得割額を上回る方が対象です。ただし、納税義務者本人の合計所得金額が1,805万円を超える方は対象外となります。

(注2)定額減税可能額とは
所得税分は、3万円かける減税対象人数。住民税分は、1万円かける減税対象人数。
減税対象人数=納税者本人+控除対象配偶者+扶養親族(16歳未満扶養親族を含む)
ただし、「控除対象配偶者」「扶養親族」について、国外居住者は対象外

(注3)令和6年分推計所得税額とは
令和6年分の所得税額は、令和6年1月から12月までの所得に対して課税されますが、市民のみなさまにいち早く給付金をお届けする観点から、令和5年の所得・扶養の状況から推計して、給付額を算定します。令和6年分の所得税額の確定後、給付額に不足があることが判明した場合は、追加で令和7年度に給付予定です。

給付額

⓵と⓶の合計額(合計額を1万円単位に切り上げて支給)
⓵ 所得税分定額減税可能額ー令和6年分推計所得税額(⓵<0の場合は0)
⓶ 個人住民税所得割分定額減税可能額ー令和6年度分個人住民税所得割額(⓶<0の場合は0)

給付金額の計算方法

申請方法と給付時期

申請方法

給付対象の方がマイナポータルで「公金受取口座の登録」を済ませている場合には、申請手続不要で給付できるよう準備を進めています。
公金受取口座の登録をされていない方は、口座情報等を記載して返送いただきます。
調整給付の支給対象となる方には、令和6年7月(予定)に給付金額を記載した通知をお送りします。

(注意)公金受取口座の登録を済ませていても、登録の時期が遅かった等の理由で口座の確認ができなかった場合は、口座情報を記載して返送いただく場合があります。

支給時期

令和6年8月以降支給予定

給付例

調整給付の給付例を紹介します。(給付例の配偶者・子は、いずれも控除対象配偶者・扶養親族の場合です。)

給付例1 世帯主・配偶者・子3人の5人世帯(所得税額39,100円、住民税所得割額60,600円)の場合

給付例1

給付例2 世帯主・配偶者の2人世帯(所得税額4,800円、住民税所得割額13,000円)の場合

給付例2

給付例3 世帯主・配偶者・子の3人世帯(所得税額98,500円、住民税所得割額215,600円)の場合

給付例3

コールセンター

コールセンターを開設しています。
月曜日や午前中は、問合せが集中する傾向があり、電話がつながりにくい場合があります。
コールセンターへのお問い合わせの前に、「よくあるお問い合わせ」をご確認ください。

電話番号:0120‐045‐320(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時から午後7時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
外国語は英語・中国語・ポルトガル語・韓国語・ベトナム語・ネパール語・スペイン語・タガログ語に対応しています。
ファクス番号:0120-303-464(フリーダイヤル、耳の不自由な方のお問合せ用ファクスです)
問い合わせ用メールアドレス:support@yokohama-kyufu.jp
(注意)メールでのお問合せは回答まで時間がかかる場合があります。

サポート窓口

各区役所にサポート窓口を設置しています。
サポート窓口へお越しの前に、「よくあるお問い合わせ」をご確認ください。
設置期間:令和6年10月31日(木曜日)まで
土曜日、日曜日、祝日を除く
受付時間:9時から17時
(注意)12時から13時の間は、昼休憩のため窓口を閉鎖します。ただし、状況により閉鎖時間が前後する場合があります。

サポート窓口の設置場所
 

住所

設置場所

鶴見区役所

鶴見中央3-20-1

6階 通路奥

神奈川区役所

広台太田町3-8

本館4階第4会議室前

西区役所

中央1-5-10

地下1階C会議室

中区役所

日本大通35

1階ロビー受付前

南区役所

浦舟町2-33

1階奥売店跡地

港南区役所

港南4-2-10

3階待合スペース

保土ケ谷区役所

川辺町2-9

地下1階売店跡地

旭区役所

鶴ケ峰1-4-12

本館1階展示スペース左

磯子区役所

磯子3-5-1

1階エスカレーター下

金沢区役所

泥亀2-9-1

3階税務課待合スペース脇

港北区役所

大豆戸町26-1

4階打合せスペース

緑区役所

寺山町118

地下1階みどりラウンジ

青葉区役所

市ケ尾町31-4

1階東側玄関脇

都筑区役所

茅ケ崎中央32-1

3階通路

戸塚区役所

戸塚町16-17

3階区民広場

栄区役所

桂町303-19

新館4階

泉区役所

和泉中央北5-1-1

1階区民ホール奥

瀬谷区役所

二ツ橋町190

4階協働スペース


よくあるお問い合わせ

給付金を装った詐欺にご注意ください!

不審な訪問、電話、メール及び郵便物などがあった際には、最寄りの警察署や警察相談専用電話(#9110)へご連絡ください。
〇横浜市からATMなどの操作をお願いすることは、絶対にありません。
〇横浜市が給付のために手数料の振込を求めることは、絶対にありません。

このページへのお問合せ

横浜市 電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金・調整給付金コールセンター

電話:0120-045-320

電話:0120-045-320

ファクス:0120-303-464(耳の不自由な方のお問い合わせ用)

メールアドレス:support@yokohama-kyufu.jp

前のページに戻る

ページID:904-219-321

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • SmartNews