このページの先頭です

イマジン・ヨコハマの軌跡

最終更新日 2019年3月18日

策定のプロセス

2008年12月にスタートした「イマジン・ヨコハマ」では、874人の市民ボランティアが中心となり、市民の想いを集めるさまざまな活動が行われました。
「ワールドカフェ」や「出張ワークショップ」などで参加者が横浜への想いを書いた「気づきのシート」は約1000枚、開国博Y150のアンケートブースで意見を集めた「イメージコレクターズ」では、約3,000件の意見とアンケート・マシーンへの約87万アクセスなど、深く、そして多様な意見が集まりました。
これらの市民の想いを基に、ステートメント・スローガン・ロゴマーク作成し、ロゴマークは3案を作成して市民投票を行い、7万7千票もの投票をいただき、決定しました。

プロジェクトのプロセスを資料で振り返る

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

文化観光局横浜魅力づくり室企画課

電話:045-671-4142

電話:045-671-4142

ファクス:045-663-7880

メールアドレス:bk-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:524-408-235

先頭に戻る