このページの先頭です

羽沢駅周辺まちづくり協議会

最終更新日 2020年3月26日

羽沢駅周辺地区まちづくり協議会設立
神奈川東部方面線については、JR東海道貨物線横浜羽沢駅(神奈川区羽沢町)付近に「羽沢駅(仮称)※」が整備される予定であり、周辺地域の交通及び生活の利便性が向上します。
その一方で、さまざまな開発、緑地や農地など自然環境の減少、地区の安全性の低下など、地域の生活環境が変わる可能性があります。
そこで新駅周辺の住民(神奈川区・保土ケ谷区)は、地域における現況の課題や問題点、新駅設置に伴い予想される課題を整理・検討するための「羽沢駅周辺地区まちづくり協議会」を設立し、「まちづくり基本計画(地区プラン)」の策定を目指して検討を行ってきました。

※「まちづくり基本計画」とは…土地利用、道路や公園などの位置や規模、整備手法を計画にまとめ、将来のまちづくりの目標・方針とします。
※「羽沢駅(仮称)」は、令和元年11月30日に相鉄・JR直通線「羽沢横浜国大駅」として開業しました。

協議会の概要
1 会の名称
羽沢駅周辺地区まちづくり協議会
※平成27年11月から「羽沢駅周辺地域まちづくり連絡会」に名称を変更しています。
2 検討範囲
新駅を中心におおむね1km(徒歩圏)を対象
3 協議会の会員(約30名)
(1)メンバー
・神奈川区・保土ケ谷区の住民
・農業従事者
・横浜国立大学職員
(2)オブザーバー
・鉄道事業者
・学識経験者
・行政機関
4 協議会の役員
会長:和田 勝己
副会長:石川 源七
5 協議会の設立
平成20年10月30日
6 過去に発行した協議会ニュース
協議会ニュース第1号(PDF:878KB) 平成20年12月発行
協議会ニュース第2号(PDF:616KB) 平成21年1月発行
協議会ニュース第3号(PDF:2,626KB) 平成21年2月発行
協議会ニュース第4号(PDF:1,615KB) 平成21年4月発行
協議会ニュース第5号(PDF:1,211KB) 平成21年6月発行
協議会ニュース第6号(PDF:385KB) 平成21年8月発行

協議会ニュース第7号(PDF:1,082KB) 平成21年10月発行
協議会ニュース第8号(PDF:532KB) 平成22年1月発行
協議会ニュース第9・10合併号(PDF:341KB) 平成22年3月発行

平成20年10月から10回にわたり羽沢駅周辺地区まちづくり協議会にて検討を重ね、平成22年3月に「羽沢駅周辺まちづくりプラン(協議会案)」が完成しました。
羽沢駅周辺まちづくりプラン(協議会案)―全文(PDF:18,996KB)
羽沢駅周辺まちづくりプラン(協議会案)―概要版(PDF:1,436KB)

【参考】神奈川東部方面線 事業計画のあらまし

「相鉄・JR直通線」は、相鉄本線西谷駅からJR東海道貨物線横浜羽沢駅付近までの区間に連絡線を整備し、相鉄線とJR線との相互直通運転を行うものです。
さらに、「相鉄・東急直通線」(羽沢~新横浜~日吉間)が整備されると、東急東横線等への相互直通運転が可能となります。
これにより、横浜市西部や神奈川県央部と東京都心部とが直結され、速達性の向上、新幹線アクセスの向上のほか、JR東海道線等の混雑緩和が期待されます。

※神奈川東部方面線の詳しい内容は、都市整備局のホームページをご覧ください。

神奈川東部方面線の整備(相鉄・JR直通線)(相鉄・東急直通線)(都市整備局のページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

神奈川区総務部区政推進課

電話:045-411-7028

電話:045-411-7028

ファクス:045-314-8890

メールアドレス:kg-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:467-275-837

先頭に戻る