このページの先頭です

介護相談員派遣事業

最終更新日 2019年1月25日

介護相談員派遣事業が目指すもの

介護保険サービスに関する利用者等からの相談や要望は、神奈川県国民健康保険団体連合会や区役所、市役所が受け付けることになっていますが、これらの相談や要望は問題が生じた場合の事後的な対応が中心となっています。
そのため、介護サービスの利用者等の相談に応じる活動を行う介護相談員の登録を行い、サービス提供の場に派遣することで、利用者等の日常的な疑問や不安の解消を図ることが事前的な対応として大切なこととなります。
介護相談員派遣事業は、介護相談員に寄せられた情報をサービス提供事業者にお知らせし、事業者はその情報を介護サービスの向上に活用することを目的に設けられたものです。

介護相談員とは

介護相談員は、介護サービスの提供の場を訪ね、利用者や家族から介護サービスに関する相談や要望等を聴き、サービス提供事業所との橋渡しをしながら、問題の改善や介護サービスの向上を図ります。
介護相談員は利用者の立場に立って介護を必要とする高齢者の相談に応じることのできる熱意とふさわしい人格を持った方で、介護相談員養成研修の受講を修了している方が登録され、活動しています。
養成研修に関する詳細については、区役所へお問い合わせください。

泉区での活動状況

泉区では平成18年度から介護相談員派遣事業を開始しました。現在、介護相談員養成研修を修了した介護相談員が区内の特別養護老人ホーム等を定期的に訪問し、利用者等の話を聴き、相談を受ける活動を行っています。

リンク

このページへのお問合せ

泉区福祉保健センター高齢・障害支援課 介護保険担当 (泉区役所2階215番窓口)

電話:045-800-2436

電話:045-800-2436

ファクス:045-800-2513

メールアドレス:iz-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:589-316-991

先頭に戻る