このページの先頭です

指定者コード等の廃止に伴う振込先口座の登録の申請手続き

このページは、横浜市会計室が出納事務を取り扱う会計のほか、独立して出納事務を行っている、交通局、水道局、下水道事業に関する内容です。※医療局病院経営本部は該当しません。

最終更新日 2022年7月22日

概要 

事業者の方々の負担軽減や利便性の向上を目的に、これまで別々に管理していた契約のための事業者情報と支払のための口座情報を統合します。
令和5年度からは事業者情報を管理している「横浜市電子入札システム」に口座を登録して発行される新しいコード(業者コード7桁+枝番3桁で構成される10桁の数字)を利用した請求手続きに変更になります。

※詳細は次の資料をご確認ください。

申請手続き

令和5年度以降も口座の登録を希望する場合は、新たに申請が必要になります。
(申請手続きの詳細は、8月下旬以降にホームページに掲載予定です。)

申請期間

令和4年10月3日~26日(予定)(「入札参加資格審査申請(定期申請)」の期間)

申請方法

「横浜市電子入札システム」により口座の登録の申請手続きを行います。
※入札参加資格の申請を行う「横浜市電子入札システム」に、口座も登録できるようになります。入札に参加しない方も、このシステムで口座のみの登録が可能です。

その他

現行の「指定者コード」の取扱い

現行の「指定者コード」の新規・変更登録は令和5年3月末まで受け付けます。
※今年度中に、現行の指定者コード等の新規・変更登録をした場合であっても、令和5年度以降も口座の登録をご希望の場合は、上記の「申請期間」中に「横浜市電子入札システム」による口座の登録の申請手続きが必要です。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

会計室会計管理課出納係

電話:045-671-2988

電話:045-671-2988

ファクス:045-664-1894

メールアドレス:kk-suitou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:390-160-497

先頭に戻る