このページの先頭です

令和元年度市民意識調査

横浜市では、市民の日常生活を意識と行動の両面からとらえ、市民の生活意識や生活構造を明らかにし、市政運営や政策立案の基礎資料として活用することを目的に、昭和47年度から毎年、市民意識調査を実施しています。今回、単純集計の結果がまとまりましたので、速報としてお知らせします。今後、年齢別や地域別等の集計・分析を行い、令和2年3月頃に報告書を公表する予定です。

最終更新日 2019年8月28日

調査概要

調査地域

横浜市全域

調査対象

市内に居住する18歳以上の方3,200人

抽出方法

住民基本台帳から日本人は層化二段無作為抽出、外国人は無作為抽出

調査項目

経年調査項目

市政への満足度、市政への要望、心配ごとや困っていることなど

特集調査項目

暮らしやすさ、日々の食事、隣近所・地域とのつき合い

調査票

結果の速報

集計データ

過去の調査結果

オープンデータの利用について

このページに掲載しているオープンデータは、クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンスの下に提供されています。

ccby

ライセンスに関する詳細は下記リンクの記載をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2028

電話:045-671-2028

ファクス:045-663-1225

メールアドレス:ss-ishiki@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:764-389-233

先頭に戻る