このページの先頭です

市営地下鉄ブルーラインの一部区間運転見合わせ(折返し運転)について

最終更新日 2022年3月3日

記者発表資料

令和4年3月3日

交通局安全管理課

鶴岡正宏

電話番号:045-671-3174

ファクス:045-322-3911

本日5時20分頃、市営地下鉄ブルーライン上り関内~桜木町間にて、列車通過時に複数回にわたりき電停止が発生したため、一時全線で運転を見合わせ、5時50分から湘南台~上大岡間、横浜~あざみ野間で折り返し運転を開始しました。
現在、故障原因の確認と復旧作業を進めており、列車は遅れを伴いながら同区間で折り返し運転を実施中です。お客様には、大変ご迷惑をおかけしております。申し訳ございません。

1 発生日時
 令和4年3月3日(木)5時20分頃

2 発生場所
 市営地下鉄ブルーライン関内~桜木町間

3 概要
 5時20分 上り関内~桜木町間にて列車通過時にき電停止。
      ブルーライン全線で運転見合わせ
 5時28分 き電再開後、当該列車を走行させたところ、再度き電停止。
 5時41分 他社線への振替輸送を依頼
 5時50分 湘南台~上大岡間、横浜~あざみ野間で折返し運転開始
 8時30分 現在も同区間で折返し運転中

4 き電停止発生場所の状況
 き電停止時に走行した列車の集電靴が脱落し、サードレールを支持する碍子が複数破損しています。
 (※ ブルーラインでは、レールの横に敷設したサードレールから列車の集電靴を通じて電気を供給しています。)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

交通局安全管理部安全管理課

電話:045-671-3174

電話:045-671-3174

ファクス:045-322-3911

前のページに戻る

ページID:106-645-574

先頭に戻る