このページの先頭です

横浜市金沢産業振興センター等の活用に向けたサウンディング調査について

最終更新日 2022年9月21日

サウンディング型市場調査(対話)

「対話」参加者の募集(第2回)

令和3年11月に第1回サウンディング調査を実施いたしましたが、これを踏まえて諸条件を付した具体的な内容について第2回目のサウンディング調査を実施し、公募要領を検討する際の参考とします。

「対話」の実施 

「対話」実施概要(詳細は実施要領をご確認ください)
参加対象者

「横浜市金沢産業振興センター」及び「横浜金沢ハイテクセンター(テクノタワー)」の活用事業に
関心のある開発事業者をはじめとした事業者
第1回サウンディング調査にご参加されていない事業者様もご参加いただけます。

対象事業

「横浜市金沢産業振興センター」及び「横浜金沢ハイテクセンター(テクノタワー)」について、
一体または単体で活用した事業(活用アイデア、事業手法等)をご提案ください。
※詳細については実施要領をご確認ください。

対話方法

直接またはオンラインによる対話(1事業者あたり1時間程度を予定)
・対話には、原則、(公財)横浜企業経営支援財団の職員も同席します。
・アイデア及びノウハウの保護のため、対話は個別に実施します。

申込方法

エントリーシートに必要事項を記入いただき、Eメールでご提出ください。
(以下からダウンロードしてください。)
エントリーシート(ワード:24KB)
宛先:横浜市経済局中小企業振興課担当
ke-keiei@city.yokohama.jp
※メールの件名に【対話参加申込】と記載してください。

申込締切令和4年9月28日(水曜日)
対話実施期間

令和4年9月12日(月曜日)~令和4年9月30日(金曜日)※土日祝日を除く
具体的な日時は、お申し込み後に調整させていただきます。

会場横浜市庁舎会議室

実施要領等

事前質問、回答について

本調査等について、対話の実施前に質問のある場合は、質問書の提出をお願いします。
(質問書は以下からダウンロードしてください)
事前質問書(ワード:21KB)

宛先:横浜市経済局中小企業振興課担当
ke-keiei@city.yokohama.jp

その他

直接対話の当日は、マスク着用のうえ、受付時に手指消毒及び検温にご協力をお願いいたします。
なお、検温の結果により、参加をご遠慮いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「対話」参加者の募集(第1回) ※第1回の「対話」は終了しました。

横浜市及び(公財)横浜企業経営支援財団では、「横浜市金沢産業振興センター」、「横浜金沢ハイテクセンター(テクノタワー)」の新たな活用について、検討を進めています。
このたび、事業者の皆様から活用内容や事業手法等について、幅広くアイデアを伺い、今後の活用検討の参考とするため、サウンディング型市場調査を実施します。

実施要領等

対話実施結果

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

経済局中小企業振興部中小企業振興課

電話:045-671-4236

電話:045-671-4236

ファクス:045-664-4867

メールアドレス:ke-keiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:832-271-660

先頭に戻る