このページの先頭です

健康診断

最終更新日 2019年1月22日

医療制度改革により、基本健康診査(区役所実施の健康診断)は平成19年度で終了しました。
平成20年4月以降は、各自が加入している医療保険者(国民健康保険組合、健康保険、船員保険、共済組合)が実施する健康診断を年1回受診することになりました。

実施方法、実施内容等は各問合せ先にお伺いください。
なお、生活習慣病で治療中の方及び介護保険適用となる老人ホーム等に入所している方等は対象とならない場合もございます。
必要書類を持参のうえ、医療機関に直接予約してください。

各医療保険者別の健康診断一覧表
保険者等の種別必要書類対象者名称実施場所問合せ先
横浜市国民健康保険特定健診受診券40歳~74歳特定健康診査
(無料)
医療機関保険年金課保険係(954-6134)
横浜市国民健康保険について(健康福祉局のページ)
その他健康保険被保険者証に記載されている医療保険者にお問い合わせください。
生活保護受給者休日・夜間等診療依頼証40歳以上横浜市健康診査
(無料)
医療機関福祉保健課健康づくり係(954-6146)
横浜市健康診査のご案内(健康福祉局のページ)
中国残留邦人支援給付制度 注1本人確認証40歳以上横浜市健康診査
(無料)
医療機関福祉保健課健康づくり係(954-6146)
横浜市健康診査のご案内(健康福祉局のページ)
後期高齢者医療制度 注2後期高齢者医療被保険者証75歳以上横浜市健康診査
(無料)
医療機関福祉保健課健康づくり係(954-6146)
横浜市健康診査のご案内(健康福祉局のページ)

注1 特定中国残留邦人の対象者は次の全ての条件を満たす者とその配偶者です。
ア 明治44年4月2日以後に生まれた者
イ 昭和21年12月31日以前に生まれた者
ウ 永住帰国した日から引き続き1年以上本邦に住所を有している者
エ 昭和36年4月1日以後に初めて永住帰国した者

注2 後期高齢者医療制度被保険者の対象者は次のいずれかに該当する者です。
ア 75歳以上の方(75歳の誕生日から)
イ 65歳以上75歳未満で一定程度の障害の状態にあると広域連合の認定を受けた方(認定を受けた日から)

40歳未満の方で健康診断を受けることを希望される方は、お近くの医療機関にお問い合わせください。全額自己負担となります。
(区役所では実施していません。)

進学、就職等で健康診断の診断書の発行が必要な方は、まずはお近くの医療機関にお問い合わせください。
(区役所では実施していません。)

75歳の誕生日前日までは、国民健康保険の特定健診(無料)を受診することができます。ただし、事前にお手続きが必要になるため、区役所保険年金課保険係までにお申し出ください。
また、75歳の誕生日以降は、横浜市健康診査(無料)で受診いただけます。

このページへのお問合せ

旭区福祉保健課健康づくり係

電話:045-954-6146

電話:045-954-6146

ファクス:045-953-7713

メールアドレス:as-fukuho@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:901-317-969

先頭に戻る