このページの先頭です

旭区における認知症支援の計画

  ~旭区は「認知症の人にやさしいまち あさひ」を目指します~  

最終更新日 2023年4月19日

旭オレンジウィーク:世界アルツハイマーデーにちなんだ普及啓発を行っています。
講演会:老人看護専門看護師による講話を実施します。
旭区版認知症ケアパスガイド:旭区版のケアパスガイドで、認知症の過程についてわかりやすく説明しています。
新・認知症プラン:認知症に関する旭区の目標について説明しています。
旭区の各認知症ページへのリンク

地域での取り組み

9月21日は、世界アルツハイマーデーです。2025年には、5人に1人がと認知症と言われており、認知症はとても身近な病気です。そのため、認知症についての正しい知識を理解しましょう。
旭区では、世界アルツハイマーデーにちなみ、認知症の啓発を行っています。

認知症に関する情報発信

●例年9月は、旭区役所や各地域ケアプラザにて、認知症啓発の取組みを行っています。
●そのほか、作成したポスターを通年で旭区認知症高齢者等徘徊SOSネットワーク 発見協力機関、協賛店、関係機関にも配布し、認知症を自分事としてしってもらうよう継続して広く周知していきます。

認知症啓発ポスター

【日時】令和5年11月16日(木曜日)14時00分~16時00分(開場13時30分)※オンライン同時配信予定
【会場」旭公会堂ホール
【定員】先着200名
【内容】●老人看護専門看護師による講話
    ●認知症疾患医療センターについて
    ●若年性認知症当事者による音楽演奏
    

申し込み

電話[045-954―6191]または電子申請[下記よりお申し込みください]
申込期間:9月19日(火曜日)9:00~11月2日(木曜日)17:00

ちらし

認知症は、適切な時期に、適切な支援につながることが大切です。
このケアパスガイドは、認知症の進行に合わせてどのような対応・支援が必要なのか、大まかな目安が書かれています。
本人も家族も戸惑いの多い初期認知症~中期認知症の方をイメージした内容となっており、
初めて相談する人にも今後のイメージが持てるよう、認知症の過程をわかりやすく説明しています。
少しでも不安に感じたときに広げてみてください。
※必要に応じて他のリーフレット(オレンジガイド、介護者のつどい&認知症カフェ一覧など)と併用してご使用ください。

旭区版認知症ケアパスガイド

介護者のつどい&認知症カフェ一覧

認知症支援に関する旭区の目標
● 認知症を自分ごととして考えよう
● 誰もが交流できる居場所を作ろう
● 認知症の人・支援者みんなでつながろう
● 若年性認知症(働き世代)への支援を進めよう

旭区介護者のつどい&認知症カフェ一覧
旭区介護者のつどい&認知症カフェ 一覧

旭区の各認知症ページへのリンク

認知症という病気を知ろう‥‥認知症の種類や予防について
相談先・医療機関‥‥‥‥‥‥地域ケアプラザなどの相談先や認知症医療機関情報、検診について
地域で見守るしくみ‥‥‥‥‥徘徊SOSネットワークシステムや認知症の人や家族の居場所について
認知症リーフレット一覧‥‥‥旭区役所にて配布している主な認知症リーフレット一覧

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

旭区福祉保健センター高齢・障害支援課

電話:045-954-6115

電話:045-954-6115

ファクス:045-955-2675

メールアドレス:as-koreisyogai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:795-052-850

先頭に戻る