このページの先頭です

桂台一丁目~二丁目

最終更新日 2018年10月22日

町名の遍歴・由来/桂台一丁目~二丁目

遍歴/由来

昭和57年の土地区画整理事業の施行に伴い、恩田町・鴨志田町の各一部から新設した町。古くは都筑郡恩田村であった。明治22年の市町村制施行の際、奈良村・長津田村と合併して田奈村大字恩田となり、昭和14年の横浜市へ編入の際、恩田町となる。平成6年の行政区再編成に伴い、緑区から編入。町名は「この地域が比較的小高い、なだらかな台地で眺望に優れ、自然にも恵まれて、四季の味わい深い土地である」ことと、「古来、月の意味を表し美しいこと、立派なものを表現する場合の形容に使われた木」として「桂」の字を採り、「桂台」と名付けた。

桂台一丁目~二丁目


このページへのお問合せ

青葉区総務部区政推進課

電話:045-978-2221

電話:045-978-2221

ファクス:045-978-2411

メールアドレス:ao-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:795-514-314

先頭に戻る