このページの先頭です

イラスト等の使用上の注意

ワッくんのイラストやサンバイザーの版下データを使用するにあたっては、以下に記載する内容をご確認のうえ、利用ルールを順守してください。

最終更新日 2021年3月18日

イラスト・サンバイザー版下データの使用について

1.利用条件

以下の場合には、イラスト及びサンバイザーの版下データを、使用することはできません。

  • 法令又は公序良俗に反するとき又はそのおそれのあるとき
  • 鶴見区の信用又は品位を害するとき又はそのおそれのあるとき
  • 特定の個人、政党、宗教団体を支援又は公認しているような誤解を与えるとき又はそのおそれのあるとき
  • 特定の企業・商店だけの利益を目的とするとき
  • その他承認することが不適当と認めるとき

(参考) 鶴見区マスコットキャラクター『ワッくん』事務取扱要領(PDF:148KB)

2.注意事項

  • 原則としてデザインの上又は下に「鶴見区のマスコットワッくん」のキャプションを明示してください。スペース等の都合により明示することが困難な場合は、省略しても構いません。
  • 原則としてデザインの変形や色の変更をしないでください。
  • 無断で他の図形等と重ねて使用しないでください。
  • 縮小及び拡大により倍率を変更する等、縦横比が変わらない方法で使用してください。
  • 背景・物品等のデザイン追加や他のデザイン物等への貼り付け(吹き出しをつける、旗を持たせる、写真に貼り付ける等)についてはデザインの加工・変形等を認めます。ただし、追加・貼付けを行うデザイン物の著作権を侵害しないよう、十分注意してください。なお、ワッくんサンバイザーの帯(左翼)部分及び裏面には任意のロゴやデザインを挿入できます。

3.使用許可申請書の提出

団体の活動において、イラスト又はサンバイザーの版下データを使用する場合は、使用状況が分かる完成見本等を添えて、

を下記申込先(Eメール、または窓口への直接持参、FAX)のいずれかの方法でご提出ください。

なお、次の場合は申請書の提出は不要です。

  • 鶴見区又は横浜市が広報又はそれに準ずる業務の目的で使用するとき
  • 個人的に家庭内又はこれに準ずる限られた範囲内において使用するとき

各申請書の記載方法は、

をご覧ください。

4.申請書提出先(問合せ先)

〇Eメールでも申請受け付けています。
  Eメール:tr-wakkun@city.yokohama.jp
〇窓口で申請する場合は、こちら。
  〒230-0051
   横浜市鶴見区鶴見中央3-20-1
   鶴見区役所区政推進課広報相談係(区役所1階総合案内)
   電話:045-510-1680、FAX:045-510-1891

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

鶴見区総務部区政推進課

電話:045-510-1680

電話:045-510-1680

ファクス:045-510-1891

メールアドレス:tr-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:596-720-125

先頭に戻る