このページの先頭です

令和4年度戸塚区運営方針

最終更新日 2022年5月13日

令和4年度戸塚区運営方針を策定しました。

戸塚区の基本目標と、その達成に向けた取組などをまとめた「令和4年度戸塚区運営方針」を策定しました。内容について紹介します。

運営方針PDF版

令和4年度戸塚区運営方針は、戸塚区役所9階93番窓口区政推進課で閲覧・配布しています。

I基本目標

こころ豊かに つながる笑顔 元気なとつか

目標達成に向けた取組姿勢

・暮らし、学び、働き、訪れる、とつかに関わるすべての人が、いきいきと笑顔あふれ、「住みたい、住み続けたい」と思っていただけるまちづくりを進めます。

・新型コロナウイルス感染症対策とまちの活性化の両立に取り組むとともに、デジタル化や地球温暖化などの社会環境の変化にも対応していきます。人とのつながりを大切に、福祉保健分野をはじめ、地域の多岐にわたる活動を積極的に支援するとともに、防災・減災に全力で取り組み、区民の皆様の誰もが安全に安心して暮らせるまちの実現を目指します。

Ⅱ目標達成に向けた施策

人と人とがつながるまちづくり

自治会町内会をはじめとする様々な団体による地域のつながりづくりの活動や、青少年育成、地域のデジタル化に向けた活動など、地域課題解決に取り組む活動を支援することで、人と人、地域同士のつながりやとつかへの愛着を深めるまちづくりを進めます。

安全・安心を実感できるまちづくり

新型コロナウイルス感染症対応など健康危機管理や、防犯や交通安全、食の安全等、安全・安心を実感できるまちづくりを進めます。また「災害に強いまちとつか」に向けて、大規模地震や風水害の災害の種類や、マンション防災等、地域の特性に応じた自助・共助の取組を進め、防災・減災力を強化します。

誰もが自分らしく健やかに暮らせるまちづくり

誰もが安心して心豊かに暮らすことのできる地域社会を実現するため、第4期とつかハートプランを推進します。また、複雑・多様化するニーズに対応するため、区社会福祉協議会や地域ケアプラザなどの関係機関と密に連携しながら、健康づくり、子育て支援、高齢者等の見守りなど、きめ細かな対応を進めます。

活気に満ちた魅力あふれるまちづくり

商店街支援など地域経済の活性化を図り、まちの活気を高めるとともに、豊かな自然や歴史財産、活発な文化・芸術活動など、まちの特色を生かした取組により、とつかの魅力を高めます。また、産官学が連携した環境教育の支援などSDGsや脱炭素社会の実現に向けての取組を推進します。

区民に信頼され親しまれる区役所づくり

区民が安心して快適に行政サービスをご利用いただけるよう、デジタルも活用した区庁舎環境の整備など、サービス向上に取り組みます。また、区民目線を大切にしてさまざまな広報資源を活用しながら、新型コロナ感染症関連情報も含めた行政情報を分かりやすく発信します。

Ⅲ目標達成に向けた組織運営

地域との協働・共創

区民、自治会町内会、企業、NPO法人、学校等、様々な活動をしている皆様との「協働・共創」の視点を大切にし、多様化・複雑化する区民ニーズの把握、地域の課題に取り組みます。
取組にあたっては、地域や関係機関との連携を密に情報を共有するとともに、財政の持続性を踏まえた事業の効率化・適正化を行います。

おもてなしの行政サービス

区民サービスの最前線である区役所として、お客様の立場や気持ちに寄り添いながら、おもてなしの心でお客様をお迎えします。
また、正確・丁寧な事務手続きを行うとともに、デジタルの活用により、簡単・便利・お待たせしないといった区民の皆様に喜んでいただける行政サービスを提供します。

活力ある組織づくり

男女共同参画の視点を意識した職員の人材育成や、風通しが良く働きやすい職場づくりにより、職員一人ひとりの意欲や能力を最大限引き出し、組織力を一層強化します。
業務にあたっては個人情報の適切管理など、リスクマネジメントの徹底を図るとともに、長時間労働の縮減に取り組むなど、ワーク・ライフ・バランスを実現します。

【参考】主な事業・取組

・区役所では新型コロナウイルス感染症対策とまちの活性化を両立しながら、主に次の4つの視点に重点を置いて様々な取組を行います。
各取組に関係する視点を、説明の末尾に下記の表内のかっこ書きで示しています。

4つの重点視点
Withコロナ コロナ禍で多様化した生活様式や社会・経済ニーズへの取組 (コ)
デジタル デジタルを活用した人・地域のつながり強化、行政サービス向上への取組 (デ)
防災・減災 風水害や大地震等の災害に備えたまちの基盤づくりへの取組 (減)
脱炭素・環境 脱炭素化や温暖化対策等、かけがえのない環境を未来につなぐ取組 (脱)

・令和4年度からの新規事業を含んだ取組(新)

人と人とがつながるまちづくり

地域との「協働」・「共創」の推進

・自治会町内会、区民活動団体、民間企業等が協働し、地域の課題解決を目指す取組を支援します。
・区民活動の後方支援や団体・個人間のネットワーク化、地域コミュニティ構築を推進するほか、各区民利用施設と連携してスマホを用いた情報収集などICT講座を展開します。(コ)(デ)
・区民が主体となって地域の課題解決を図る「地域の居場所」の運営支援や、地域でのデジタル活用に向けた活動を支援することで、地域の絆づくりなどより良いまちづくりを進めます。(新)(コ)(デ)

安全・安心を実感できるまちづくり

「災害に強いまちとつか」に向けた防災・減災への取組

・地域防災拠点をはじめとした地域の防災・減災力強化のため、「地域防災アドバイザー」の派遣や、「戸塚減災フェア」の開催、マンション管理組合等に向けた防災出前講座、集合研修を実施するなど、自助・共助の取組の充実を図ります。(減)
・災害時に必要な情報を、区災害対策本部と地域防災拠点等の間で映像や文字で把握できるよう、タブレット端末にてネットワーク化するなど、連絡体制の強化を行います。(コ)(デ)(減)
・在宅の要援護者に対する災害時の停電対策として、新たに可搬式の給電装置を導入し、災害時の安全と安心の確保に努めます。(新)(減)

健康危機管理と食や暮らしの安全・安心

・区民の皆様の健康・安全を最優先に、新型コロナウイルスなど感染症の予防啓発と拡大防止に向けて、関係局・関係機関と連携しながら取り組みます。(コ)
・食中毒などによる健康被害の予防啓発、ペットの適正飼育の推進やハチ対策、ペットの飼い主に向けた災害時への備えの啓発など、区民の皆様の安全で快適な生活を確保します。(減)

地域の防犯・交通安全対策

・警察署等の関係機関と連携し、地域の防犯活動に対する支援や啓発活動を行い、地域の防犯力強化を図るとともに、迷惑電話防止機能付き電話機の購入に対する補助など特殊詐欺への対策にも取り組みます。(新)
・子どもを対象とした交通安全教室や、スクールゾーンの安全対策を行うなど、交通安全の啓発活動を実施します。また、駅周辺の放置自転車対策や、自転車適正利用の啓発活動を行います。

持続可能なインフラの維持・整備

・道路・公園・河川・下水道の維持管理や改良を計画的に進めます。
・駅周辺の交通混雑緩和に向けて、バスターミナルの拡張・再編や新たな交通規制について、県警など関係機関・関係局と連携しながら検討、計画策定を進めます。
・区民利用施設のバリアフリー化や施設照明のLED化など環境改善・機能強化を進めます。(減)(脱)

誰もが自分らしく健やかに暮らせるまちづくり

子育て支援や全ての子供たちの未来を創るまちづくり

・子どもの健やかな成長を応援するため、両親教室(動画配信による手法を含む)や子育て連絡会の実施など子育て支援の充実を図ります。また、児童虐待・DVの予防啓発、待機児童対策及び保育の質の確保に取り組み、子育て世代に優しい環境づくりを進めます。(デ)
・生活困窮状態にあるなど養育環境に課題がある家庭に育つ小・中学生や高校生世代に対し、将来の選択肢を広げられるよう、子どもたちに寄り添った学習支援や居場所の提供などの支援に取り組みます。

高齢者・障害者の暮らしの支援

・予防の視点で高齢者の暮らし全般を支えられるよう、介護予防、生活支援、在宅医療・介護連携、認知症に対する取組及び高齢者の権利擁護に取り組みます。また、障害のある方とその家族の生活支援、社会参加を促進できるよう、様々なサービスの提供や地域施設、活動団体への支援などを行います。
・高齢者・障害者等が孤立せず安心して暮らし続けられるよう、地域、民生委員、事業者、地域ケアプラザ等と連携し、地域社会全体での見守り体制の充実を図るなど、地域社会での助け合い・支え合いのできる仕組みづくりを進め、地域包括ケアシステムの構築を推進します。
・区内地域ケアプラザの一部において、来所が困難な状況でも高齢者などの福祉・保健に関する相談ができるよう、タブレット端末などを活用したオンライン相談を試行実施します。(新)(コ)(デ)

子どもから高齢者まで幅広い世代の健康づくり

・健康寿命の延伸に向け、保健活動推進員・食生活等改善推進員・関係機関などと十分に連携しながら、区民の皆様が気軽に参加できる、身近な健康づくりの場・機会を広げます。
・歯や口腔機能の低下防止に向けた講話の実施など、歯と口の健康づくりを推進します。また親子の口腔ケア、離乳食の進め方、幼児の食育教室等、子育て家庭に向けた健康づくりの取組を実施します。(新)

活気に満ちた魅力あふれるまちづくり

中小企業の支援

・区内中小企業の高い技術や優れた製品の魅力を、企業紹介冊子や「とつかものづくり自慢展」の開催を通して広くPRし、経済活性化に取り組みます。(コ)
・商店街でのスタンプラリー実施やイベント等の開催により、商店街の魅力を高め、活気ある商店街づくりを支援します。(コ)

歴史、文化・芸術、スポーツを軸としたまちの賑わいづくり

・日常生活における生涯スポーツやレクリエーション活動の推進、区内に拠点のあるスポーツチームと連携したスポーツ振興の支援を行います。また、次期オリンピックに向け、東京開催で注目された競技の小学生向け体験イベントを実施します。(新)
・区内の演奏家やストリートミュージシャンに演奏の場を用意するとともに、幅広い年齢層の皆様が気軽に音楽に親しめる機会を提供し、「音楽の街とつか」を広くアピールします。また、旧東海道戸塚宿という歴史的資源を生かし、とつか宿場まつりの開催など、歴史を生かしたまちづくりを進めます。(デ)

脱炭素社会、環境にやさしいまちづくり

・地域、企業、大学等と連携したSDGsの取組や環境問題講演会の開催など、脱炭素社会の実現に向けた取組を推進します。また、北海道下川町と連携し、市立戸塚高校で環境教育の支援を行うなど、SDGsの目標達成に向けた普及啓発・学習促進を図ります。(新)(デ)(脱)
・食品ロスの削減やプラスチック対策等、ごみの減量・リサイクル(3R)を一層推進します。また、地域の皆様が行う駅周辺等の美化活動の支援や、区内小学校と連携し、花できれいなまちづくりを進めます。(脱)

区民に信頼され親しまれる区役所づくり

・区庁舎の感染症対策を進め、安心して快適にご利用いただけるように取り組むとともに、窓口混雑情報や区庁舎Wi-Fi等の活用によるデジタル化を推進します。(コ)(デ)(脱)
・あらゆる世代にわかりやすく行政情報を必要な時に届けるために、アナログ、SNS等デジタル媒体を複合的に活用し発信するほか、商業施設など事業者と連携した広報を行うなど、広報強化に取り組みます。(新)(コ)(デ)

各課の取組

戸籍課

戸塚区に転入される方が最初に訪れる区役所窓口となることから、歓迎の心でお迎えいたします。
個人情報保護の重要性を認識して業務に取り組みます。
専門用語の使用は極力避け、分かりやすい言葉で説明します。

保険年金課

国民健康保険、医療費助成、国民年金等の身近な窓口として、正確で迅速・丁寧なサービスを提供します。コンプライアンス意識を高く持ち、資格管理や各種給付、保険料の賦課・徴収・未収対策・軽減措置等に確実に取り組みます。

高齢・障害支援課

高齢者や障害者の方などからの相談に応じて、的確・迅速な制度運用や支援を行ってまいります。
また、地域、協力事業者、協力機関等と連携し、高齢者・障害者の見守り等を進め、地域包括ケアシステムの構築を推進します。

こども家庭支援課

職員一丸となり、子どもと家庭を取り巻く状況を踏まえ、福祉・保健の様々な取組により、適切な支援をおこないます。
窓口で気持ちよく相談していただけるよう、お客様に寄り添い丁寧に対応します。

保育園(舞岡・川上・汲沢・原宿)

様々な感染症対策に努めながら、保育施設間・関係機関との連携を図り、保育資源ネットワーク構築事業を生かした保育の質の向上を目指すとともに、以下のような保育園づくりに取り組みます。
・子どもの主体性を尊重した笑顔あふれる保育園
・安全安心な環境のもと、心に響く体験と感性を育む保育園
・子ども・保護者の目線に沿った家庭的できめ細やかな保育園
・子どもの成長をともに喜び合い、育ち合い、人と人とがつながる保育園

福祉保健課

地域でのつながりや支え合いの輪を広げるため、「第4期とつかハートプラン」を着実に進めます。
感染症対応、予防接種、がん検診、災害見舞金など様々な業務において、区民の皆様に寄り添った対応を行います。

生活衛生課

食中毒などの健康危害を未然に防止するために、営業施設の衛生点検や啓発などを進めていきます。
ハチの駆除相談や飼い主のいない猫を増やさないための不妊去勢手術の推進など、快適な生活環境の支援に取り組みます。

生活支援課

生活にお困りの方や制度の狭間で生きづらさを感じている方等に対して丁寧にお話を伺い、個々の状況に寄り添って、生活保護や生活困窮者自立支援制度等の適切な支援に早急につなげられるよう取り組みます。

税務課

個人住民税や固定資産税等の課税と市税徴収対策を公平かつ適正に行う取組を進めます。
税務情報や個人情報の管理を徹底するとともに、税証明発行や税務相談等の窓口対応を正確・丁寧に行います。

区会計室

区の業務に係る収入や支出手続きにおいて、正確迅速な審査を行います。
各課に対する的確なアドバイスを通じて、会計処理の適正な執行を目指します。

戸塚土木事務所

安全で安心な生活を守るため、道路、公園、河川、下水道の維持管理や改良に取り組みます。
戸塚を自然災害から守るため、防災対策を推進します。
地域との協働により、ガーデンシティ横浜を推進するとともに、国際園芸博覧会に向けた機運醸成につなげます。

区政推進課

戸塚の魅力や区の取組を分かりやすく適時かつ迅速に発信します。
いただいた声を区の取組の企画・実施に生かし、多様な主体の連携・協働を支援しながら、地域の力やつながりをはぐくむまちづくりを進めます。

地域振興課

区民の皆様と手を携え、地域の絆を深めながら、誰もが安心して心豊かに笑顔で暮らせるまちづくりに取り組みます。様々な分野で活躍する皆様とともに、安全・安心を実感できる活気に満ちた魅力あふれる地域づくりを進めます。

総務課

防災・減災の取組を進め、区民の安全・安心を守ります。
地域の課題や社会情勢の変化を適確に捉えた予算の編成、適切な執行に努めます。
選挙事務の適正な執行や各種統計調査の適切な執行に努めます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

戸塚区総務部区政推進課

電話:045-866-8321

電話:045-866-8321

ファクス:045-862-3054

メールアドレス:to-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:597-745-418

先頭に戻る