このページの先頭です

食品衛生責任者の選任・変更

営業者は、営業の施設(部門)ごとに専任の食品衛生責任者を置かなくてはなりません。新規営業で食品衛生責任者の資格者がいない場合や、食品衛生責任者の退職等で食品衛生責任者が不在になった場合は、3ヶ月以内に選任し、速やかに届出を行ってください。

最終更新日 2022年4月1日

手続き方法については、食品関係営業許可申請事項・営業届出事項の変更のページをご覧ください。

資格を証明する書類の例

食品衛生責任者は、次の「資格」がある人に限ります。

食品衛生責任者になることのできる資格名と資格を証明する書類について
資格名資格を証明する書類の例
調理師各免許証
栄養士
ふぐ包丁師
(令和3年5月31日以前に資格を取得した者)
製菓衛生師
食鳥処理衛生管理者修了書
船舶料理士資格証明書
市長の指定した講習会の課程を修了した者(一社)横浜市食品衛生協会による「食品衛生責任者養成講習会」修了証
食品衛生管理者になることができる者法令で定められた大学等の卒業証書等
食品衛生監視員になることができる者
前各号に準ずる資格を有すると市長が認めた者他都道府県市等が実施した、「食品衛生責任者養成講習会」修了証等

「食品衛生責任者養成講習会」に関する問合せ先

一般社団法人 横浜市食品衛生協会
【住所】横浜市南区井土ケ谷下町17-5
【電話番号】045-711-1911

このページへのお問合せ

西区福祉保健センター生活衛生課

電話:045-320-8442

電話:045-320-8442

ファクス:045-320-2907

メールアドレス:ni-seiei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:962-983-518

先頭に戻る