このページの先頭です

緑区農情報

最終更新日 2020年3月25日

ミドリン

地域で生産されたものをその地域で消費することです。地産地消は、「新鮮でおいしい、旬のものを味わえる」といったメリットだけでなく、「運搬距離が短いため環境にやさしい」といったメリットもあります。

地産地消について詳細のページ


  • 緑区は田の面積が市内2位(2015年世界農林業センサスより)
  • 直売所が多い(消費者に直接販売している農家が多い)
  • 少産多品目の生産をしている農家が多い

緑区でとれる主な農産物の一覧です。
収穫・販売時期については、天候の影響などにより変更する場合もありますので、目安としてご覧ください。
少量しか生産していないため、大量購入が難しいものもありますので、ご了承ください。

ここで購入できます!

<営業日時>
毎週火・木曜日(祝日、年末年始を除く)午前10時~
※運営法人の都合により、【3月19日(木曜日)~4月2日(木曜日)】にお休みします。営業の再開は、4月7日(火曜日)の予定です。なお、お休みの期間を延長する場合がありますので、営業の再開については緑区役所掲示板、HP、Facebookページでご確認ください。
  • 野菜は売切れ次第終了となります。
  • 荒天時などは実施しない場合があります。
  • 駐車場をご利用の場合は有料となります。
  • マイバッグ持参に御協力ください。
<場所>
緑区役所ピロティー
<運営販売>
特定非営利活動法人アルカヌエバ
※運営販売法人は公募により選定しました。
詳細については、選定結果(PDF:319KB)実施要綱(PDF:208KB)募集要領(PDF:532KB)をご覧ください。
<その他>
販売する野菜等については、アルカヌエバのブログ(外部サイト)もしくは、とれたてみどり(緑区農情報)Facebookページをご覧ください。(外部サイト)

地元の農家が新鮮野菜を販売します。

<開催日時>
5月8日(金曜日)、6月12日(金曜日)、7月10日(金曜日)、10月9日(金曜日)、11月20日(金曜日)、12月11日(金曜日)
それぞれ8時45分~13時
  • 野菜は売切れ次第終了となります。
  • 荒天時などは実施しない場合があります。
  • ご来店の際は、公共交通機関をご利用ください。
  • マイバッグ持参に御協力ください。
<場所>
緑区役所ピロティ
<共催>
JA横浜野菜部新治支部

区内や区内周辺にある直売所情報

緑区の直売所について詳細のページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

緑区総務部区政推進課企画調整係

電話:045-930-2228

電話:045-930-2228

ファクス:045-930-2209

メールアドレス:md-kikakku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:592-299-421

先頭に戻る