このページの先頭です

妊娠したら

最終更新日 2022年9月22日

詳しくは「母子健康手帳の交付」のページをご覧ください。

健康診査・検診一覧
妊婦健康診査
(詳細ページ)
妊婦健康診査は、安全に出産するため、定期的に妊婦さんや赤ちゃんの健康状態を確認するものです。
横浜市では、妊婦健康診査でご利用いただける14回分の補助券をお渡ししています。
妊婦歯科健康診査
(詳細ページ)
妊娠期間中に一度、歯科健診を無料で受けられます。視診により、むし歯の有無、歯石の有無、歯肉の炎症の有無等を診査し、歯科保健指導を行います。
子宮頸がん検診妊婦さんの子宮頸がん予防策の一つとして、横浜市子宮頸がん検診の頸部検診を無料で受けられます。

妊婦健康診査補助券、妊婦歯科健康診査受診券、子宮頸がん検診無料クーポン券は、母子健康手帳交付時にお渡しします。

教室・講座一覧 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止することがあります。各詳細ページをご確認ください。
母親(両親)教室
(詳細ページ)

初産の人を対象に、妊娠中のことや出産・育児について学びます。
同じ地域で子育てをしていく人との出会いの場、ママ友をつくるよいチャンスでもあります。
【申込制】

プレパパ・プレママ講座
(詳細ページ)

プレパパを対象に沐浴実習(赤ちゃんのお風呂の入れ方)と妊婦疑似体験などの講座を
実施します。プレママも一緒に学びましょう。
同じ地域で子育てをしていく参加者同士の交流もできます。
【申込制】


◎緑区地域子育て支援拠点いっぽでも、マタニティの方向けのプログラムを行っています。
 緑区地域子育て支援拠点いっぽ 「はじめて マタニティの方へ」のページ(外部サイト)

制度一覧
助産制度経済的理由で、出産費用を負担できない方が、入院・出産できるよう分娩費用を助成します。
産前産後ヘルパー派遣事業
(詳細ページ)
妊娠中で心身の不調等がある方や、出産後5か月(双子以上の場合は1年)未満の産婦で、日中家事または育児の支援者がいないため支援が必要な場合、ヘルパーの派遣を受けられます。

相談一覧
妊産婦健康相談妊娠中から産後1年未満の方を対象に、電話または面談による健康相談をお受けします。※面談の場合は【予約制】
妊産婦歯科相談
(詳細ページ)

妊娠中から産後1年未満の方を対象に、歯科相談をお受けします。
【予約制】

このページへのお問合せ

緑区福祉保健センターこども家庭支援課

電話:045-930-2332

電話:045-930-2332

ファクス:045-930-2435

メールアドレス:md-kodomokatei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:707-621-804

先頭に戻る