このページの先頭です

特定健康診査・特定保健指導

最終更新日 2023年11月21日

特定健康診査

特定健康診査は、生活習慣病のリスクをみつけ、生活習慣の改善・病気の予防を目的とする健診です。

対象

国民健康保険に加入している40〜74歳の人

費用

無料

受診券について

4月1日以前から引き続き国民健康保険に加入している40〜74歳の人は、特定健康診査を受ける際に必要となる受診券・問診票が郵送されます。
4月2日以降に国民健康保険に加入した人等で特定健康診査の受診を希望される人は、区役所保険年金課保険係に申し出てください。
特定健康診査を受診できる医療機関については、健診実施機関一覧表(リンク)で確認してください。

特定健康診査を利用する際にお持ちいただくもの

  • 横浜市国民健康保険の被保険者証(保険証)
  • 受診券
  • 問診票

特定保健指導

特定保健指導は、特定健診の結果、生活習慣病の発症リスクが高く、生活改善による予防効果が期待できる人に向けた3か月間の支援プログラムです。医師、保健師、管理栄養士等の専門家と、日常生活の中で無理なく実施できるように相談しながらプログラムを進めていきます。
利用券が届き次第、特定保健指導実施機関(リンク)をお選びいただき、ご希望の事業者に直接ご予約、お問い合わせください。

費用

無料

特定保健指導を利用する際にお持ちいただくもの

  • 横浜市国民健康保険の被保険者証(保険証)
  • 利用券(特定保健指導対象者と判定された方に、個別に郵送します)
  • 当該年度の特定健診の結果(特定健診を受けた医療機関で交付された健診結果)
問合せ先 (※ 日本語対応のみ)
内容 連絡先
特定健康診査・特定保健指導に関すること

横浜市けんしん専用ダイヤル
電話:045-664-2606
ファクス:045-664-3851


return to previous page

Page ID:213-350-013

Back to Top