このページの先頭です

ポイ捨て・喫煙禁止条例 巡回に当たる喫煙禁止地区等指導員の服装について

最終更新日 2019年3月22日

「ポイ捨て・喫煙禁止条例」に基づき、喫煙禁止地区内で巡回及び喫煙者に対して過料の徴収を行う「喫煙禁止地区等指導員」をご紹介します。

巡回時の喫煙禁止地区等指導員は冬服では青いジャケットを、夏服では灰色のシャツ(半袖あり)を着用し、「喫煙禁止サイン入りキャップ」「ロゴ入り腕章」を着用しています。また、顔写真入りの名札を首から提げて巡回に従事しています。

指導員冬服の画像
冬服

指導員夏服の画像
夏服


指導員キャップの画像
キャップ

指導員腕章の画像
腕章


※制服の色が一部異なる場合があります。

喫煙禁止地区等指導員になりすました者から、現金を奪われる事件が発生しています。

先日、喫煙禁止地区外において、「喫煙禁止地区等指導員」になりすました者から、現金を徴収されるという事件が発生しました。
本市の指導員は、喫煙禁止サインの入った制服を着用しており、過料徴収の際には必ず身分証明書を提示します。
不審に思われましたら、資源循環局街の美化推進課までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

このページへのお問合せ

資源循環局家庭系対策部街の美化推進課

電話:045-671-3817

電話:045-671-3817

ファクス:045-663-8199

メールアドレス:sj-machibika@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:724-033-598

先頭に戻る