このページの先頭です

旧保土ケ谷県税事務所跡地の活用について

最終更新日 2019年11月8日

更新情報

更新情報
日時内容
令和元年11月8日質疑回答を公開しました。
令和元年9月2日募集要項を公開しました。

活用事業者の公募について

横浜市では、保有資産の有効な利活用の一環として、旧保土ケ谷県税事務所跡地(以下「公募土地」という。)について、既存建物を解体し、新たな施設を整備する事業者を公募します。
新たな施設においては、地域ケアプラザや保育所を整備するとともに、保土ケ谷駅東口と西口エリアの円滑な接続や回遊性に配慮した施設計画や、商店街を含む将来の地域の活性化に向けた継続的な取組の実施を求めます。
記者発表資料(PDF:377KB)(令和元年9月2日)

公募土地の概要

  • 所在地:保土ケ谷区岩井町143番2
  • 地積:1,102.88㎡(公簿)
  • 地目:宅地
  • 用途地域等:近隣商業地域(建ぺい率80%、容積率300%)、第二種中高層住居専用地域(建ぺい率60%、容積率150%)

公募手法及び契約形態

  • 公募手法:価格固定プロポーザル方式
  • 契約形態:一般定期借地(52年間)
  • 貸付料:780,839円(月額)

※「価格固定プロポーザル方式」とは、価格をあらかじめ提示した金額とした上で、事業提案の内容を審査し、事業予定者を選定する公募手法です。

公募のスケジュール

公募のスケジュール
予定日程
募集要項の配付期間令和元年9月2日(月曜日)~令和元年11月29日(金曜日)
応募受付期間令和元年11月25日(月曜日)~令和元年11月29日(金曜日)
審査期間令和元年12月~令和2年2月
事業予定者の決定令和2年2月
契約・土地の引渡し令和2年3月27日(金曜日)まで

募集要項及び様式

質疑回答

質疑回答(PDF:144KB)
追加資料(既存歩行者デッキ図面及びPCB含有廃棄物分析結果)について、窓口での閲覧又はDVDによる貸出を行います。
閲覧又は貸出を希望される場合は、都市整備局企画課へご連絡ください。
※資料の使用目的は、本公募事業に限定します。

  • メールアドレス:tb-kikaku@city.yokohama.jp
  • 電話番号:045-671-2022

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局企画部企画課

電話:045-671-2022

電話:045-671-2022

ファクス:045-664-4539

メールアドレス:tb-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:507-806-506

先頭に戻る