このページの先頭です

事業者と連携した子どもたちの環境意識の育成~環境絵日記~

最終更新日 2020年2月7日

環境絵日記2019の環境絵日記大賞(左)、横浜市長賞(中央)、横浜市温暖化対策統括本部長賞(右)各作品

横浜市資源リサイクル事業協同組合と連携し、環境絵日記を通じたSDGs(えすでぃーじーず)未来都市の普及啓発に取り組んでいます。
環境絵日記とは、小学生が、環境問題や環境保全について家庭で話し合ったことや自分で考えた内容を画と文章の組み合わせで
自由に表現する絵日記です。


令和元年度は、市内の応募作品約15,314点の中から選ばれた優秀賞約600点や、横浜市以外の協力都市に加え、
姉妹都市である米国サンディエゴ市からの応募作品を展示する「SDGs(えすでぃーじーず)未来都市・環境絵日記展2019」を
12月8日に横浜港大さん橋国際客船ターミナル大さん橋ホールにて開催しました。


展示会では、優秀特別賞の表彰式のほか、環境絵日記に取り組んだ小学生が未来の横浜への想いを語りあう『環境会議2019』や、
環境絵日記を描き成長した先輩たちによるトークイベントなどの環境絵日記20周年記念事業等を行いました。


令和元年度環境絵日記展記者発表資料
「SDGs未来都市・環境絵日記展2019」を開催します!(PDF:229KB)
横浜市資源リサイクル事業協同組合プレスリリース_環境絵日記選考結果(PDF:944KB)
横浜市資源リサイクル事業協同組合プレスリリース_環境絵日記20周年記念事業(PDF:1,500KB)


環境絵日記事業について、詳しくは以下のサイトをご覧ください
「環境絵日記」(横浜市資源リサイクル事業協同組合)(外部サイト)



このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部SDGs未来都市推進課

電話:045-671-4107

電話:045-671-4107

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-mirai@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:384-411-171

先頭に戻る