このページの先頭です

横浜市地球温暖化対策計画書制度に基づく公表

最終更新日 2022年7月22日

横浜市役所(※1)では、「横浜市生活環境の保全等に関する条例」に基づく「地球温暖化対策計画書制度」により、温室効果ガスの排出抑制に向けた3カ年の計画(地球温暖化対策計画)を作成し、実施状況とともに公表しています。

◆計画期間:2019年度~2021年度
◆温室効果ガス排出量の目標:2021年度の温室効果ガスの総排出量を、2018年度と比較して、事業所では1.5%の削減、自動車では1.9%の削減を目標としています。

地球温暖化対策計画書・実施状況報告書
地球温暖化対策計画書地球温暖化対策実施状況報告書
2019年度計画書(PDF:384KB)2021年度報告書[2020年度実績](PDF:638KB)
2016年度計画書(PDF:626KB)2019年度報告書[2018年度実績](PDF:450KB)
2013年度計画書(PDF:563KB)※22016年度報告書[2015年度実績](PDF:647KB)
2010年度計画書(PDF:515KB)2013年度報告書[2012年度実績](PDF:890KB)

※1:「横浜市地球温暖化対策計画書」では、横浜市役所のうち市長部局分のみを対象としており、水道局、交通局、病院経営局、及び教育委員会事務局については、それぞれ単独の対象事業者として個別に計画書を作成しています。
※2:2013年度の実施状況の集計時に、2012年度の使用電力量等の修正を行ったことに伴い、基準排出量・目標排出量を修正しました。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

環境創造局環境保全部環境エネルギー課

電話:045-671-2681

電話:045-671-2681

ファクス:045-550-3925

メールアドレス:ks-energy@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:516-192-692

先頭に戻る